ツアー

久しぶりの最終日最終組

 
皆さんこんにちは!キャディの野村拓矢です。

後半戦は8月のセガサミーカップから始まり今週のブリヂストンオープンで8週連続でのキャディになります!

9月の成績は…

 
日本女子プロ選手権
大出プロ  15位T

日本シニアオープン
田村プロ  10位T

Panasonicオープン
宮本プロ  44位T

東海クラシック
香妻プロ  2位T

 
日本シニアオープンでは広島県出身の田村尚之プロのキャディを2年連続でさせて頂きました。

 

そして先週行われたバンテリン東海クラシックでは香妻陣一朗プロとのタッグ。

 


 
結果は2位となりましたが、去年の日本オープン以来の最終日最終組を経験させて頂きました。

やはり最終日最終組はしびれますね。充実した1週間を過ごすことが出来ました。

 

今週は千葉県でブリヂストンオープン!宮本勝昌プロとのタッグ。そして来週の日本オープンは稲森佑貴プロとのタッグになります!

皆さん応援よろしくお願いします!
以上キャディの野村でした。

 


ecc

 


okiko
ABOUT ME
野村 拓矢
1994年3月20日生まれ。 広島県広島市出身。キャディ6年目。 通算3勝。   通称【のむたく】 ツアーでのあだ名【小学生】   2015年に沖野 克文(広島出身)プロ、浅地洋佑プロのキャディをきっかけにツアーキャディの道へ。   約3年間、韓国のSHキム プロのキャディを務め、2017年では、韓国ツアーで2勝を挙げ韓国ツアー賞金王に導く。 2020年には稲森佑貴プロと日本オープン優勝。   2021年は稲森佑貴プロ、藤田寛之プロ、宮本勝昌プロなどのバッグを担ぐ。