ギア

モデルチェンジ藤倉MC-PUTTER

こんにちはサムライです。

今週はパターシャフトのお話し

アフターマーケットではパターのカーボンシャフトへの

リシャフトは当たり前になっていますが

まだまだパターシャフトに無頓着な方は多いです、、。

 

2017年に発売された藤倉さんのMC-PUTTERが

アメリカ市場からの声もあり日米共同開発モデルとしてモデルチェンジ

 

従来はSOFT、HARDの2フレックスでしたが、

今回は更に硬いX-FIRMが追加され、3フレックスから選択できる。

 

MC-PUTTERの特徴としてはカーボンとゴムの配合で

インパクト時のシャフトの振動を抑え打感がクリアな点と

先端の金属管による当たり負けの無さ、

手元の銀箔シートによる重量感など

細かい重心設計と滑らかな合成分布は

スチールには真似できない部分ですね。

コスメはこんな感じ↓

スペックはこんな感じ↓

スチールに比べて価格は上がりますが

しっかり選べば価格なりの効果は得られると思いますので

パターにお悩みの方はパター自体を買い替えるのではなく

一度リシャフトにチャレンジしてみてはいかかでしょうか?

 

では。

 

※現在、コロナウイルス感染拡大防止の為

11:00~17:00までの短縮にて営業しております。

マスクを着用のご来店をお願いしております。

フィッティングについては完全予約制のみとなり

当日飛込でのフィッティングは行っておりませんので

ご予約の上、ご来店ください。

 

埼玉県朝霞市幸町2-5-23

TEL048-423-7750 FAX048-423-7751

ゴルファーズ・ガレージ・サムライ

WEB:http://samurai-golf.net

ABOUT ME
ゴルファーズ・ガレージ・サムライ
ゴルファーズ・ガレージ・サムライ
■氏名 枝松 和健(えだまつ かずたけ) ■経歴 スポーツ専門学校にてゴルフ技術及び理論を学び、栃木県内ゴルフ場にて研修生を経て大手ゴルフスクールのヘッドレッスンプロとなる。 レッスン活動と並行し、レッスン生各々のスイング・体力・体型に合わせた、ゴルフクラブの調整・製造に携わり、2000本以上のクラブを手掛ける。 その後ゴルフショップ店長及びクラフトマンを務め、プロゴルファーやトップアマ、アベレージゴルファーのクラブ組立・調整を行い、ゴルファーズ・ガレージ・サムライ設立に至る。 パーツブランドを中心に年間100機種以上を試打し、パーツ特性を深く理解すると共に、レッスンプロとして多くのアマチュアを見続け、スイングも深く理解する数少ないゴルファーの一人。 丁寧なカウンセリングを基に的確なフィッティングで、クラブによるスイング向上にも努め、ゴルファー各々に合ったクラブを「細やかに」「美しく」組み付ける仕事には業界内にも定評があり、レッスンプロ向け「クラブ理論」の講義も行っている。 不定期ですがYOUTUBEにて地クラブの試打動画も公開中。 https://www.youtube.com/user/GolfersGarageSAMURAI