プライベート

追伸 尾崎健夫様

私の

「ジェットさん愛」

とどまることをしりません。

写真は2014年12月14日にテレビマッチ収録があった時にバッグを担がせて頂いた時のものですが、コースは奈良県と京都府の県境に位置するゴルフ場でメチャクチャ寒い、極寒中でのテレビ収録でした。

感覚を大事にされるジェットさんですので、貼らないカイロを2ツ事前に取り出して温めていました。

朝のスタート前のパッティング時に2ツお渡しすると

「温めてくれたんだ〜(語尾上げる)、木下藤吉郎だな〜、サンキュッ!」

と木下藤吉郎(後の豊臣秀吉)が織田信長に仕えだした、ある寒い日の朝、信長が寒い中冷たい草履(ぞうり)を履くのは忍び無いから、信長の草履を胸元服の中で温めておいて信長に差し出し履いてもらった事例をだし、ジェットさんスマイル、お褒めの言葉を頂戴しました。

ラウンド中も、あんなにワクワクしながらバッグ担いだことはありませんでした。

3メートル急下りのラインを


osakasyoun

「尾崎は今からカシミア(語尾下がる)タッチで行きますね〜」

と独り言言いながらパットして、入った瞬間、カップを指差して

「ズキューン👉!」

私のハートが射抜かれました💘

そう、あのジェットさんの柔らかな大きな雰囲気、オーラ

絶妙のタイミングと琴線に触れる独特なイントネーション

暗い雰囲気を一掃するジェットさんの魔法の言葉✨

百聞は一見に如かず。

と申します🤚

昨年、私が公私ともにお世話になっている方がマルハンシニアでジェットさんとラウンドさせて頂きました。

その時のやり取りをご覧頂ければ、ジェット尾崎プロの魅力と優しさが私の文章よりはダイレクトに伝わるかな?と・・・

因みにゴルフ場は太平洋クラブ御殿場コースNo.4のpar 3

打ち下ろし見て実質距離147yd

風は右からの軽いアゲインスト中を?

9アイアンでビン横50㌢のナイスショットでした✨

当日、ジェットさんとご一緒の3名のアマチュア方々はジェット尾崎プロ大ファンとなられたことは言うまでもありません。

私の今年2021年度の目標、夢は

「ジェット尾崎プロにプロアマに参加して頂く。」

です。

ジェット尾崎プロですから、安い金額でご参加頂くオファーだすのは失礼ですので、私は資金集めに頑張ります(笑)

そして、あのジェットさんの堪らない魅力を沢山の方々に知って頂けたら・・・と

でもジェットさん、間違いなく言うんでしょうね

「あれっ?今日のギャラ立たないぞ⁉︎」

って(笑)

ブロック、立つほどは無理かもしれませんが、ジェットさん

ソコは少しまけて下さい🙇‍♂️


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


osakasyoun
ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝