プライベート

拝啓 小田亨プロキャディ様

第二回目の本日は

小田亨プロキャディです🤚

ここ数年は武藤俊憲プロ、有村智恵プロエースキャディとして参戦されておりますが、付き合いは一番長いんです。

1996年、小田キャディが大阪経済大学ゴルフ部時代に、アルバイト先の西宮CCで一緒でしたから、25、6年になりますね

大学卒業後し就職するも、ゴルフが根っから好きな小田チャンはツアーキャディ界に脚を踏み入れ20数年

最初は色々な選手のバッグを担いでいましたが、やはり鈴木亨プロ専属キャディとしての数年がツアーゴルフの深い部分を学習、経験

今の磐石(ばんじゃく)の小田スタイルを築く先駆けとなったのではないでしょうか?

小田スタイルとは?

常に物事を客観視出来て、一歩引いて、いつでもどこでも冷静に物事を考えて選手に伝える事が出来るのが小田スタイルです。

そんな小田チャンですから、余りミスしたり前に出過ぎて怒られたりすることはありません。

しかし、彼小田チャンの唯一の不条理ながらも自分に言い聞かせプロキャディに徹して、清濁合わせ飲む大人の階段登ったのは

「今井克宗白パン事件」

鈴木亨プロキャディ後に、今井克宗プロとコンビを組んだ小田チャン

今井さんは試合中にキャディがラインや番手間違い、風を間違えても怒らない細かい事は言わないタイプ

何故なら?

最終的に俺が納得して決めて打つわけだから・・・方でした。

小田チャンもキャディとしてのスキル高いので滅多にジャッジを間違えませんよ🤚

そう。元々怒るタイプてない今井克宗プロが唯一、試合中に我を忘れるぐらい怒り、悲しみ、絶望の淵に立たされ、また横にいた小田チャンも、、

そこ?

と不条理ながらも全てを受けて二人の関係は、雨降って地固まる。になったのが

「今井克宗白パン事件」


osakasyoun

10数年前の春先の試合でした。

白の鮮やかなスボンで初日を迎えた今井克宗プロ

顔は凛々しく、横にいる小田キャディとニコやかにスタートして行きました🎶

しかし春先の天気、曇れば肌寒くなります。

冷えたお腹に、今井克宗プロ、ショットしてチカラを入れた瞬間

ブッ💦

ウ◯コが少し・・・。

鮮やかな白パン、スボンに微かに滲み出た物悲しげな色合い

ハーフターンでロッカーに戻り、レインパンツを履き、事なきを得ました。

しかし、白パンと脱糞と言う大の大人としては衝撃的な事件と事実に、以降、今井克宗プロはキャディの小田チャンに

「小田チャン、晴れていても暑くても、どんな時でもレインパンツだけは入れててね!」

でした。

そう、事件は起きました。

そんな今井克宗脱◯事件も忘れさられた、ある試合

晴天ピーカン☀️時に、今井克宗プロがキャディバッグを見たら

レインパンツが無い・・・💦

「小田チャン、レインパンツは?」

からの怒りでした。

試合中での脱◯がトラウマになってたんでしょうね、横で小田キャディ

「すいません!」

何というシュールな光景でしょうか?

こんなコンビ今まで、長いツアーの歴史であったでしょうか?

歴史の糸は紡がれ繋がれていかなければなりません。

今井さんと小田チャンのコンビ

良かったなぁ〜

来週は、小田キャディはじめ約20年前のツアー先での写真を🤚


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


osakasyoun

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝