ギア

クラブのお手入れウッド編

こんにちはサムライです。

今週はクラブのお手入れについて。

ゴルフの腕前が良くても道具を雑に扱うゴルファーは嫌いです。

ゴルフが上手でなくても道具を大事に使うゴルファーは好きです。

当たり所が安定せずにクラブを汚してしまうのは仕方のないこと

今日はよく見かける無頓着なほったらかしゴルファーの

ドライバーヘッドを綺麗にしていきます。

まずは現状↓天ぷらマークびっしりに塗装剥がれ等々

まずは粒子の荒い(7ミクロン)のコンパウンドで大きな傷、汚れを除去

続いて天ぷら傷をマスキングし黒く色入れ

続いて1ミクロン→0.7ミクロンと粒子を細かくし磨き上げ

続いてガラスコーティングを施し艶出しと傷防止

完成!

ヘッドのクリア層がダメになっていなければこれだけ綺麗に復活します!

簡単にできますので年末のクラブのお手入れしてくださいね。

では。

 

※現在、コロナウイルス感染拡大防止の為

11:00~17:00までの短縮にて営業しております。

マスクを着用のご来店をお願いしております。

フィッティングについては完全予約制のみとなり

当日飛込でのフィッティングは行っておりませんので

ご予約の上、ご来店ください。

 

埼玉県朝霞市幸町2-5-23

TEL048-423-7750 FAX048-423-7751

ゴルファーズ・ガレージ・サムライ

WEB:http://samurai-golf.net


samurai

ABOUT ME
ゴルファーズ・ガレージ・サムライ
ゴルファーズ・ガレージ・サムライ
■氏名 枝松 和健(えだまつ かずたけ) ■経歴 スポーツ専門学校にてゴルフ技術及び理論を学び、栃木県内ゴルフ場にて研修生を経て大手ゴルフスクールのヘッドレッスンプロとなる。 レッスン活動と並行し、レッスン生各々のスイング・体力・体型に合わせた、ゴルフクラブの調整・製造に携わり、2000本以上のクラブを手掛ける。 その後ゴルフショップ店長及びクラフトマンを務め、プロゴルファーやトップアマ、アベレージゴルファーのクラブ組立・調整を行い、ゴルファーズ・ガレージ・サムライ設立に至る。 パーツブランドを中心に年間100機種以上を試打し、パーツ特性を深く理解すると共に、レッスンプロとして多くのアマチュアを見続け、スイングも深く理解する数少ないゴルファーの一人。 丁寧なカウンセリングを基に的確なフィッティングで、クラブによるスイング向上にも努め、ゴルファー各々に合ったクラブを「細やかに」「美しく」組み付ける仕事には業界内にも定評があり、レッスンプロ向け「クラブ理論」の講義も行っている。 不定期ですがYOUTUBEにて地クラブの試打動画も公開中。 https://www.youtube.com/user/GolfersGarageSAMURAI