ツアー

先週は⁉️

女子ツアーは最終戦のツアーチャンピオンシップリコーカップ、男子ツアーはカシオワールドオープンが中止でしたが、エキシビジョンでニトリエキシビジョンゴルフの試合がありました。

そんな中、私はシニアツアーのいわさき白露シニアでキャディーをするため鹿児島県の指宿まで行っていました。

シニアツアー初参戦です❗️

今までタイミングが合わずシニアツアーでキャディーをする機会がありませんでしたが、やっと来ることが出来ました。

さて開催コースはと言うと

開聞岳の山脈に広がる、いぶすきゴルフクラブ開聞コース。石川遼プロが優勝した昨年の日本プロゴルフ選手権が行われたコースですね。

ちなみに私はカシオワールドオープンがこちらで開催されていたとき以来にこの地に足を踏み入れました。なので16年振りでしょうか⁉︎

メチャクチャ久しぶりです!

今年は久しぶりのコースが多かったですね😅

また久しぶりに指宿まで来たので砂風呂にも行こうと思ったのですが、予定が色々と入っていたので今回はコースにより近い宿に泊まっていました。その宿の部屋からは

こんな感じのレイクビュー!

ゆっくりお風呂に浸かりながら景色を楽しんでいました。

さてシニアツアーの話に戻りますが、誰のキャディーで来ていたかと言いますと

寺西 明プロ!

寺西プロのプロフィールを簡単に説明しますと、30歳頃からゴルフを始めて、その後トップアマとして色々な競技に出られていました。50歳目前にプロとなり、シニアツアーで活躍。現在シニアツアー通算4勝。今年の日本シニアオープンで優勝した選手です。

私は10年ほど前に男子ツアーで同じ組になることや共通の知人を通して知っていたのですが、キャディーをするのは今回が初めてでした。

その寺西プロはこの試合の始まる前までは賞金ランキング2位だったのですが、終了後に1位へ❗️

試合が始まる前は “足を引っ張ることだけはするな!” と言われていたので最低限のことは出来たかな😅

今週、沖縄で開催される試合がシニアツアーの最終戦。60万円ほどの差ですので最後まで分かりませんね!

寺西プロ頑張ってください❗️

ところでシニアツアー初参戦で感じたことを少し書きたいと思います。

①ギャラリーを入れている

男子ツアー、女子ツアーに先駆けてギャラリーを入れていました。今年は3、4試合入れているみたいですが、男子ツアー、女子ツアーでギャラリーを入れてファンの皆さんのいる前でということは今年経験していなかったので若干戸惑ってしまいました。

②年上の選手しかいない

最近は年下の選手が男子ツアー、女子ツアー共に多くなってきていたので気持ちが多少緩んでいたのかもしれませんが、年上の方しかいない状況でしたので挨拶などチョッとしたことにも気を遣って行動していました。なので常に緊張感をもっていましたよ😅

③過剰な自粛はしていない

これが1番だと思います。これは各スポンサーさん、団体の違いもあるかと思いますが、シニアツアーを管轄しているPGAさんの考えがそれぞれの対策をしながら出来ないことより出来る方向で考えているからなのだと思いました。勿論しなければならないところは徹底的に対策をしていました!

まだまだ気づいていないこともあるでしょうが、新たな経験を出来た良い1週間でした❗️

そして今週は男子ツアーの最終戦 “日本シリーズJTカップ” です。

男子ツアーは試合数が少なかったですが、その中で日本シリーズは開催されます。私も今年最後のお仕事に行って来ます。

その様子もまた後ほど!


ecc

ABOUT ME
関根 淳
1975年5月24日生まれ。通算3勝。 空気のような存在で、終わってみれば『そう言えばいたなぁ〜』と言われるぐらいの存在でありたい!2021年はこのスポともgc通信と共にClubhouseからキャディー皆んなで現場の声をお届けします。 2010年からは丸山茂樹プロ専属キャディーを務め、2012年からは山下和宏プロ専属キャディーとしてツアーに参戦。2021年は星野陸也プロを中心に阿久津未来也プロ、仲宗根澄香プロのキャディーを務める。