プライベート

広島カンツリー倶楽部八本松コース

広島カンツリー倶楽部八本松コース

上田治さん設計の広島、中国地方代表する名コースです。

先日、家族全員メンバーの佐伯三貴プロに取って頂き、プレーさせて頂きました。

私的には2007年まで広島オープン以来の訪問でした。

当然プレーは初めて🤚

懐かしかったですね

東広島市街抜け、広島大学学生寮など通り抜け

以前はドライバー禁止の短い練習場でしたが、凄く大きく広くなっていました。

駐車場に車を止め、クラブハウスに向かう道は変わらず

着替えレストランに、そしてテラスに出た瞬間、驚きました。

昨年、川田太三さんによりコース改造終了していたのは知ってはいましたが、キャディマスター室前からのオープンワイド

繁っていた木々を伐採し、見事な放射線状、扇型に広がる景観が目に入ってきました✨

アメリカ🇺🇸にある、知られざる名門プライベートコースの様な佇まい・・・

そして長年広島オープン開催されていたので

初夏に開催される素晴らしいトーナメントでした。

沢山の思い出詰まったゴルフ場です✨

2004年には日本女子オープン🇯🇵

2011年には日本シニアオープン🇯🇵

も開催されています。

広島オープン ヨネックス広島オープン ウッドワン広島オープン

ジャンボ尾崎プロ、なんと9回優勝されているんですね💦

強烈ですね

そう、面白い話があるんですよ😁

2000年のウッドワン広島オープン。大会10勝目を狙うジャンボさんは、深堀圭一郎プロと−12で並んで最終18番

圭さんはセカンドショットで入りかけのスーパーショットで優勝されました🏆

そして翌年です。

リベンジに燃えるジャンボさんとキャディの佐野木さん🔥

−13でホールアウトし後続組待ち、情勢見ながらも、優勝間違いない⁉︎のムードでした。

前年度優勝の深堀プロは−10でNo.16 par4ティーグランドへ

そこをバーディ

続くNo.17par 3もバーディ

今の様なネット社会、スマホもありませんからね

ジャンボさんキャディの佐野木さんはシャワー浴び着替えられ、クラブハウスで

前年度のリベンジ達成!

情報入らない中、生ビールをゴクッゴクッ中😁🍺

1打差で迎えた深堀プロ、No.18もバーディとり残り3ホール3打差を 3連続バーディで追いつきプレーオフへ

慌ててキャディバッグ出しても、ひと呼吸ついていたジャンボさん、佐野木さんと流れを起こし掴み取った深堀さん

勝負あり!

で、深堀圭一郎プロ2年連続優勝となりました🏆

そう、話戻りますが昨年、川田太三さんによりコース改造終了しました。


osakasyoun

No.17par3

メチャクチャ変わりましたね

以前はNo.16グリーンから左に橋を渡り、暫く歩いてNo.17のpar3ティーグランドまで行っていましたが、No.16のグリーン右奥にNo.17ティーグランドが造られました。

個人的には八本松はINコースが好きですね

八本松コースでキャディしてウン10年のハウスキャディ酒井さんにもお世話になりました。

ヨネックス広島オープン開催時は高見和宏プロキャディされ、優しい方でした〜

仰っておられました。

自分でラウンドしていると、20年近く前の、試合時の記憶が蘇ってきました。

人間の記憶って凄いですね(笑)

まー、大体、この林に入ったとか、メチャクチャ怒られた記憶なんですけどね🤣

広島カンツリー倶楽部八本松コース

やはり、素晴らしいゴルフ場でした✨


シニアペット


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


osakasyoun

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝