ツアー

アースモンダミンカップが閉幕しました。

皆さんこんにちは!

キャディーの栗永です。

JLPGA2020シーズン開幕戦、アースモンダミンカップが無事終了しました。

アース製薬様、並びに関係者様のご好意ご協力により、またたくさんのスタッフの皆様の試合を成功させようとする思いによって開催していただけたこと、感謝しております。

PCR検査や、毎朝の検温、マスクの着用、コース内の除菌対策など新型コロナウイルス対策を徹底して下さり、選手もキャディーも安心して試合をすることができました。

また今試合特別に、スポンサードしていただいたECC様、ありがとうございました。このような大変なときに応援していただいて、本当にありがとうございました。

僕が今回担がせていただいた河野杏奈プロは、昨年プロテストに合格し、

今大会がプロデビュー戦になりました。

無観客試合ということもあり、

あまり緊張感もなく伸び伸びとプレーをすることができたと思います。

平均飛距離270yの武器があり、これからもとても楽しみな選手だと思います。

1週間お世話になり、ありがとうございました。

今大会が無観客試合で、僕自身、初めての無観客の中でのキャディーでした。ギャラリーの方の声援が無くてとても静かで寂しかったり、グータッチも出来ない状況でした。

その中でも同伴競技者やそのキャディーさんがお互いにナイスと声をかけたり、拍手し合ったり、みんながお互いを盛り上げようとしていて、ギャラリーの方たちの歓声がなく寂しい中でしたが、楽しく頑張ることができました。今後もしばらく無観客試合が続くと思いますが、新しい様式の中で選手と頑張っていきたいと思います。

次回は、優勝争い、プレーオフについてや、優勝された選手とキャディーの裏話を書かせていただくので、お楽しみに!

ABOUT ME
栗永 遼
栗永 遼
1995年3月20日生まれ・香川県出身 日本体育大学体育学部中退後、親友である稲森佑貴プロの勧めでツアーキャディーを目指そうと決意。3年間地元香川県にある3.7.3GOLFACADEMYでインストラクター兼スポットキャディーとして活動。 2019年シーズンよりプロキャディーとして活動し、片山晋呉プロ、稲森佑貴プロ、柏原明日架プロ、淺井咲希プロ、石井理緒プロなど多数のプロゴルファーのキャディーをし8月に行われたCATレディスで淺井咲希プロと初優勝。 2020年シーズンは 稲森佑貴プロ、大西葵プロ、柏原明日架プロ、大里桃子プロなどのキャディーをします! 通算1勝