グルメ

寿司処ゑにし(えにし)大阪市北区

全国9500万人の鮨キチの皆さま、ご無沙汰しております。

大変な事態になりました。

私も約3ヶ月、寿司から遠ざかっておりました。

人生の一部、生活の一部だった鮨屋での、時間が無くなり初めて知った当たり前だった何気ない時間の有り難さ・・・

失いはじめて気付いたもの

先々週久しぶりに繁華街に出ました。

場所は大阪市北区の沢山のディープな知る人ぞ知るコスパ良くステキな店が軒を連ねる天神橋5丁目にある

寿司処ゑにし(えにし)

昔ながら昭和の香り色濃く残る、いやそのモノ?の

商店街一角を入ると透明ビニールシートで出入り口覆われた

暖簾くぐり

「らっしゃいませ〜!」

板さん、職人方の声が飛び込んできました。

これですよね、、、3ヶ月経っていて忘れていました。

久しぶりなので、ルーティン忘れており、トイレ探しましたが、教えて頂いたのは?

店入口に掛けられたカギ持ち、店出て10メートルほど行った所の共同トイレを使用、、、でした。

クセが強い

ディープ過ぎる

しかし、恐る恐るカギ開けて入ったトイレ、最新式で男女に分かれておりキレイでホッとしました。

さて🤚

店に戻り、カウンターへ着席

店はカウンターのみ

基本ですね

先ずは生ビール🍺

からの

アナゴ山椒煮

小鮎焼き

ワタのホロ苦さと焼き目の香ばしさ絶妙美味也

ウナギ白焼き

難しい一品ですね。安い出自怪しいウナギを使ってると臭み出る時多いのでタレで誤魔化し白焼きは出さない店もありますからね

白焼きはウナギの出自、下処理、調理する腕が揃わないと提供出来ない一品なんですよ、意外にも

次は

アジ

今からですよねアジは

夏を代表する魚な1つですね

久しぶりの寿司屋、昂り生ビール3杯目終了🍺

日本酒冷やに

そして

久しぶりの写真でピントボケボケですね(笑)

カツオ刺身とマグロ赤身

私的にカツオはタタキより刺身が好き

辛口冷を口に含み舌先で転がし、喉で味わう。

カツオ刺身食べ目を閉じると鼻腔抜けるカツオの香り

そしてまた、ひたすら飲む🍶

明太子焼き

塩気と海の香りが口内に充満し、辛口冷やの日本酒とあうことあうこと

これですね、寿司屋の楽しさ嬉しさ、幸せを感じる至福の時✨

店の雰囲気、食材と食材が化学反応起こし天界より天使舞い降りる瞬間(とき)

さて🤚

ニギリに参ります

ハリイカ スダチ塩で

春子(カスゴ)

キス

ヒラメ

アジ

マグロ

何度も言いますが約3ヶ月ぶりの寿司屋でしょ?

本当に嬉しくて楽しくて美味しくて、日本酒8合ぐらいイキましたかね?

最初に言った、今までは普通だった日常おくること出来なくなり、普通が普通で無くなり失い初めて気付いたもの

終息ではありませんが、収束

少しホッとし、今までの自粛疲れから少し紐を緩め寿司屋を楽しめました。

そして〆は

カッパ

秀逸なる一品でした✨

シャリ硬さ、シャリとシャリの空気入れ間、ノリの香りと食感、胡瓜臭さ残しつつのトータルコーディネート

やはり寿司屋は楽しくて、気持ち昂りますね

板さん、職人方々が私達、客の為を思い、考えてツマミを出したりニギってくれる数々の品

人間は1人では生きていけない生き物

言葉はなくても分かるカウンター越しのキャッチボール

そして、中々ディープな場所にはありますが、コスパ、味、雰囲気とも素晴らしい店でした。

生ビール3杯

日本酒8合

ツマミ、ニギリ多数(写真以外にも)

諭吉1枚 漱石3枚

寿司処ゑにし(えにし)

大阪市北区天神橋5-6-23(松食品センター1F)

17時〜(閉店時間状況により変わる)

木曜日休

06-6481-2480

今宵も楽しゅうございました✨

204店目


ecc

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・