ツアー

試合の再開 ~立命館大学ゴルフ部~


osakasyoun

こんにちは。

ゴルフ部3回生の稲岡です。

緊急事態宣言が解除され、無観客ではありますが試合が行われています。国内女子ゴルフトーナメントにおいては、「アース・モンダミンカップ」が6月25日から28日の4日間、無観客での大会開催が予定されています。

この大会に出場する選手、キャディ、スタッフ、会場に入る全ての人にPCR検査を6月24日までに結果が判明するように行うとアース製薬株式会社、一般社団法人日本女子プロゴルフ協会から提示されています。米ツアーで活躍されている畑岡奈紗選手も出場する予定です。

しかし、前年の優勝者である申ジエ選手やこの大会で2勝しているイ・ボミ選手など多くの海外選手の出場は叶いませんでした。自主隔離期間を考慮し、指定練習日(23日)の二週間前までの入国を予定していましたが、日本政府の入国制限により実行することができなかったそうです。

また、外国ではすでにPGAツアーが開催されています。今週の試合では、新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たとしてニック・ワトニー選手がツアー2日目の出場を棄権したそうです。

ワトニー選手はチャーター便は使わずに今回の会場に入り、到着時の検査では陰性という結果が出ていたため、1日目は普通にプレーしていたとされています。同伴競技者は現時点では体調に問題はないそうです。

このコロナが完全に収まっていない、収まりかけている時期の試合の開催で一番恐れられていた事態が今起こっていると思います。誰にも感染せず、ワトニー選手が回復することができれば不幸中の幸いですが、最悪の事態も考えられます。最悪の事態にならないことを祈るばかりです。

以上、ゴルフ部3回生の稲岡でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

立命館大学ゴルフ部のLINEアカウントを開設しました。
ご登録のほど、よろしくお願いいたします!

友だち追加

 

ABOUT ME
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部 関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ 現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者