ツアー

幸せとは?

カシオワールドオープンの金曜日でしたかね?

ツアーキャディ界現役最年長の守谷さんが60歳迎えられました。

片山晋呉プロキャディされていたのですが、片山晋呉プロが守谷キャディを起用した理由が

「コースのイメージを消したいから、、、」(笑)

しんごさん独特の冗談ですが、本気も半分あると思います。過去に余り成績良くなく、イメージ湧きにくいコースだと過去の記憶やルーティン変えたりあるんです。

その一環として守谷キャディの起用と相成った訳ですが

その前々週のロッカーでは?

守谷キャディ予選落ちしても、片山晋呉プロ組に付いて18ホール回ったんですね

片山プロ応援で18ホール回りました!って言うのかな?と思いきや、正直に

営業です。

と(笑)しんごさんも優しいですよね、笑いながらもカシオワールドで守谷キャディを使ってるんですから😄

そうそう、今年でダンロップフェニックス最後の出場となった中嶋常幸プロ

宮崎市には、おそらく宮崎市で1番美味しくて、またソコの店に行けばダンロップフェニックス優勝⁉︎の焼肉屋

明月館 本店

グビーッと生ビールにユッケでしょ、最初は!😄

是非とも宮崎に行かれた時は、行ってみて下さいね

で、一階にはツアーキャディ軍団が

乾杯🍻音頭は堀川未来夢プロでした

 


pxg

 

1時間ほどして2階から降りられてきたのは、はい

中嶋常幸プロでした!

全員立ち上がり挨拶🙇‍♂️

そして、トミーさんのキャディする守谷キャディもボスにイジられ喜んでいました😄

トミーさん曰く

「難しいコースを忘れるために今週は守谷を起用した!(笑)」

中嶋常幸プロ、片山晋呉プロ

2人の永久シード選手、間違いなく常人には分からない経験と知識、実績残されレジェンド御二方が起用する理由

それは、要するに

「気分転換🎶」

レジェンド方々、奥が深い、、、

そんな守谷キャディも、60歳ですよ

後輩キャディにイジられても、ニコニコして生きてるだけで幸せです!と

人それぞれ価値観違うので、私には無理ですが、スゴイなぁ〜

と少し、ほんの少し

0.1%ぐらいは感心します(笑)

海外ツアー、特にアメリカチャンピオンズツアー🇺🇸

ヨーロッパシニアツアーは60歳〜70歳になってもバリバリのツアーキャディ沢山います。

ジムフョーリック選手専属キャディの白い髭で有名なマイクコーワン(通称フラフ)さんは御歳71でもバリバリですしね😄

46歳なんて、まだまだヒヨッコ🐥

幸せとは?

なんか、守谷キャディ見ていて少し考えてしまいました。

少し、0.1%ほどですけどね

 


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg

 

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝