ツアー

それが日本オープン、それが古賀

この度、東日本を襲った未曾有の災害で被害受けらた方、また未だに苦しんでおられる方の1日も早い物資、精神面での復興復旧を心より祈っております。

大変な数の方も亡くなり、サニーもツアーで行ったことある地名が被害地域としてテレビで見るたび心痛めとります、、1にも早い、、、

うん、そうかツアーは日本オープンやったな?

福岡郊外のシーサイドにある名門であり、難コースの古賀ゴルフクラブが第84回目を迎える日本オープンの舞台よ

日本には名門と呼ばれ、難コースも多々あれど、古賀がもっと評価されてもええと思うど

改造前の名古屋の和合を究極により日本的に難しくした、それでいてフェアな難しさあるのが古賀だよ

サニーは1997年と2008年の2回開催された古賀での日本オープンに行っとるよ
1997年はジャン兄ぃ〜が奥田(奥田靖己プロ)やペリーか?

ちゃうは、優勝したオーストラリアのクレイグパリーと最後の最後まで優勝争いやったよ

ペリー言うたら黒船来航やないか?(笑)

ジャン兄ぃ〜は最後の18番な、ティーショットを左のバンカーに入れ、まえの松の木が邪魔になり万事休す、、やったんを昨日の事のように覚えとる

あと百道のヤフオクドーム横のヒルトンか?

あそこに宿泊し、ドンチャン騒ぎしたんは、もっと覚えとる(笑)

1番から18番まで、特にティーショットは1度足りとも気を抜けない日本唯一のコースだよ

そう、2008年の日本オープンはな

我が不肖の息子がな、こん時、日本オープンに出場させてもうてたんよ

父子鷹、言われてな、サニーも気合い入り珍しく月曜、火曜と細かなコースチェックでしたよ

我が息子とのタッグやったからな、、、

そしたらな、水曜晩飯前にサウナ入り水風呂にの、いつもん流れルーティンしとったら、風呂場で転けてアキレス腱断裂よ

我が息子とのタッグ、試合前日にアキレス腱断絶で、サニーは戦列離脱の思い出ありますよ(爆笑)

実話ぞ!

で、翌日一人で戦う息子な、10位ぐらいのスタートで、中々やるやないか!

思うての2日目よ

 


asmo

 

スコア速報みたら

△△△-△□-

ハンペン、ハンペン、ハンペン、串、厚揚げ、、、

おでんの具みたいなスコアやったよ(笑)

今回の日本オープンも未来夢(堀川未来夢プロ)が上がり2ホールをボギーボギーで優勝逃したり、塩見選手も自分見失ったかな、いや戻るべき場所がのうなったんやな

日本には数少ない、選手の真のチカラ、技術、体力も含めてな忍耐力をも試される素晴らしい難しいコースが古賀なんよな

どんな難しさかとな?

コースに白杭はあれへんよ、しかしな生茂る松並木に、小さなアンジュレーションある砲台グリーン、深いバンカー、18ホールを完走する自信ないわ、古賀は(笑)

それぐらいの難しさよ、廣野、鳴尾、川奈と同等に評価されて良いゴルフ場ぞ、古賀は!

話変わるぞ

ラグビー、日本代表おしかな〜、でも今回のラグビーでは色々感じながらテレビ見とった

外国人選手も日の丸つけて、君が代歌う姿、汗流し涙する姿をみたよ

これこそが、サニーが若きし頃夢見ていた希望溢れる日本の姿よ

狭量なナショナリズムやのうて、日本を心より愛してくれて、日本のもっとる価値観と伝統に寄り添い日の丸の元に戦う

今の閉塞感溢れとる日本の将来の進むべき姿を見たよ

あと、日本人は良くも悪くも、水に流す、失敗した本質から目を逸らしドンマイドンマイで話済ますとこあるやろが?

ありゃ、アカンよ

そこに欧米やらの選手が日本🇯🇵チーム一員になり、時には喧嘩もしたかもしれんが、突き詰め勝つにはどうするか?

の文化、下地が出来たとも思うんよ

うん、ゴルフも同じよう

アカンかった、、じゃー次はどうするかだよ

優勝逃した塩見選手も未来夢も、次どうするかだよ

未来夢のキャディしとった、ノリは、たぶんソコを強く感じとる思うし話し、したんやないか?

後な、決勝で間違いなくニュージーランドのオールブラックス来るやろが、相手チームに勝つ方法をサニーが教授致しましょう

試合前にハカ、一連の迫力ある踊りをオールブラックスはするやろが?

あの踊りしとる時、相手チームは肩組み合い眺めとる

あれじゃー試合前から呑まれとるよ

オールブラックスの踊り、ハカが始まるやろ?

その前に我が陣営も踊るんよ!

負けたが日本なら阿波踊りもよかろう、炭坑節も良い

ロシアならコサックダンスもよかろう

その時点でオールブラックスビビリよるど

まー、冗談半分本気半分よ

人生、生きるってそんなものよ

笑顔半分マジ顔半分

少し眠なった

 


asmo

 

ABOUT ME
佐野木 一志
佐野木 一志
1948.2.12生まれ。徳島県出身、愛媛県松山市在住。 1964年、選抜高校野球大会では徳島海南高校一塁手として全国大会優勝を果たす、 このエースでマウンドにいたのが尾崎将司・・・・ 早稲田大学野球部時代は都の西北に美男子佐野木有り。 と言われたとか言われなかったとか ジャンボ尾崎専属キャディーとして 通算32勝、賞金王・海外メジャーでも常に現場にいた。 ゴルフを愛する気持ち、熱い思いと現場に拘ってきた、 それこそが佐野木ズム。