ギア

所有感を満たす仕上げ

こんにちはサムライです。

今週はアイアンの仕上げに関するお話し。

ゴルフクラブは性能面も大事ですが

遊び道具ですから所有感を満たす見た目も大事。

大手メーカーの発売するアイアンは

商売上、数を売らないと話にならないので

量産出来る仕上がりが必要になりますので

細かい凝ったデザインは生産効率が悪いため

現実的ではありません。

当店で取り扱っているパーツブランドも

3~4年前までは特殊な加工がされているモデルは殆どありませんでした。

現在はお客様の目も肥えてきて、性能面以外の部分で

他人と被りたくない、高くなってもいいからと

所有感を満たしたいというお客様も増えてきています。

そんなお客様が選ぶ仕上げはインゴットからNCで削り出すモデルや

ソール、バックフェース部分をNCで加工しているアイアンが人気。

NC加工のデメリットは通常の鍛造や鋳造のクラブと違い

加工に時間がかかる為、ヘッド単価が大幅に上がることです。

その加工時間、費用以外はメリットが沢山あります。

職人が仕上げる研磨は手作業なのでバラツキが出て

微妙な形状の違いが出るため同じモデルでも

1つ1つ形が異なり、悪い表現ですが当たりはずれがあります。

それに比べNC加工は機械が削る為、バラツキがなく

どのタイミングで作っても均一の形状で仕上がります。

①重量誤差が少ない

②形状にバラツキがない

③仕上がりが綺麗

④フェース面の平面精度が高い

下の写真のように機械加工のきめ細かい仕上げ。

どんな趣味でも、どこにお金をかけるかは人それぞれ。

色々な要望に応えられる時代になりましたよ。

では。

 

埼玉県朝霞市幸町2-5-23

TEL048-423-7750 FAX048-423-7751

ゴルファーズ・ガレージ・サムライ

WEB:http://samurai-golf.net

問合せ:info@samurai-golf.net

 


samurai

 

ABOUT ME
ゴルファーズ・ガレージ・サムライ
ゴルファーズ・ガレージ・サムライ
■氏名 枝松 和健(えだまつ かずたけ) ■経歴 スポーツ専門学校にてゴルフ技術及び理論を学び、栃木県内ゴルフ場にて研修生を経て大手ゴルフスクールのヘッドレッスンプロとなる。 レッスン活動と並行し、レッスン生各々のスイング・体力・体型に合わせた、ゴルフクラブの調整・製造に携わり、2000本以上のクラブを手掛ける。 その後ゴルフショップ店長及びクラフトマンを務め、プロゴルファーやトップアマ、アベレージゴルファーのクラブ組立・調整を行い、ゴルファーズ・ガレージ・サムライ設立に至る。 パーツブランドを中心に年間100機種以上を試打し、パーツ特性を深く理解すると共に、レッスンプロとして多くのアマチュアを見続け、スイングも深く理解する数少ないゴルファーの一人。 丁寧なカウンセリングを基に的確なフィッティングで、クラブによるスイング向上にも努め、ゴルファー各々に合ったクラブを「細やかに」「美しく」組み付ける仕事には業界内にも定評があり、レッスンプロ向け「クラブ理論」の講義も行っている。 不定期ですがYOUTUBEにて地クラブの試打動画も公開中。 https://www.youtube.com/user/GolfersGarageSAMURAI