ツアー

プロキャディのはしり、サイモンクラークさんと久しぶりに!

総武カントリークラブで開催のダイヤモンドカップ

パンパンのグリーンに対し如何にスピンコントロールと適正距離考えて攻めて行くか?

ティーショットの強烈な、ここしかない!を要求される総武カントリークラブ

是非とも生で男子ツアーの想像できない状況からの、技術力を観戦頂ければと思います😄

さてさて、私は昨日、約10年ぶりかな?

20年来の友人にコースで会いました。

その友人の名前は

サイモンクラークさん

そう、コースのヤーデージブックを始めて本格的にレーザーや傾斜表使用して作成して販売していた、通称

サイモンメモの本人です。

私がツアーキャディとして全試合行くようになった1998年頃から、サイモンもヤーデージブック作成するようになり、田中秀道プロや石川遼プロとも海外でキャディとして参戦したり凄腕のキャディでもあります。

 


pxg

 

根っからのナイスガイで近年はゴルフ関連のビジネスマンとしても成功していて、メルボルン🇦🇺の名門 ビクトリアGCのメンバーでもあります。

なおサイモンの親友であるキャディのチョッパーはなんと、かのロイヤルメルボルンGCのメンバーでもあります💦

キャディだから、、といって区別はあっても差別はないオーストラリア🇦🇺という国の素晴らしい所でもありますよね😄

来年の冬にはロイヤルメルボルンGCとビクトリアGCに、サイモンとチョッパーと会いに遊びに参りたいと思います。

サイモン、チョッパーと3人で弘前、仙台、新潟を旅した2001年

今でも忘れることが出来ない珍道中で素晴らしい思い出です✨

ん?ところで、サイモンは誰のキャディで来ているんだ?(笑)

 


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg

 

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝