ツアー

2週間千歳エリアにいると必ず行く所

男子セガサミー

翌週、日本シニアオープン

と北海道の千歳エリアで2試合続く

ザ・ノースカントリークラブに来ると行きたくなる味噌ラーメン屋

「味の一平」

ここはお母様女性陣で経営しているせいか、昼間しかやっていない

北海道も天気が悪く、来る日も来る日も雨

自然と服や靴下が濡れ、あっという間に着るものがなくなる

こういう時は、「味の一平」の交差点向かいにあるコインランドリーに洗濯物を入れ、その間にラーメン屋で並び食べる

(左奥に見える黄色い建物が味の一平)

味噌ラーメン食べ終わる頃に洗濯物が終わっている

この効率の良い時間の過ごし方

私的に満足である

更に好きなのが、このコインランドリーの名前

「コインランドリー ゆとり工房」

この一つの交差点でお腹を満たし、着る物が無くなるという不安から解消され、そしてこのコインランドリーの名前みて、明日からのキャディワークにゆとりを持たす!

私のキャディ業にとってここは、聖地である

もしもっと時間に余裕があれば、サッポロビール工場に行って、試飲ビールを飲むのがこのエリアの完全制覇版

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。