グルメ

鮨 生粋

 

一月某日

半年前からお世話になっている先輩に予約して頂き、待ちに待った

神戸 JR摂津本山駅から徒歩約10分所にある

鮨 生粋(きっすい)

ミシュランで??もあり、半年近く前なら予約して頂き、ようやく念願叶い参らせて頂きました。

先に記させて頂きます。

生粋の鮨は淡き水の如し

千利休の茶道にも通ずる、自己主張や押しといったものと一線を画する鮨が其処にはありました。

いらない注釈も必要ないですね 笑

写真だけ見て頂きます。

一杯目はビール。

タイの昆布〆

サバから日本酒に。その名も生粋

箸休めで、いぶりがっこ

あん肝

もずく酢

白子すり流し

そして、ここからニギリに参ります

その前に、と

ミョウガを巻いて手渡しで

スミイカ

マグロ漬け

中トロ

コハダ

甘エビ昆布〆

タイ

小柱

鳳凰の形する赤貝

ヒラメ昆布〆と黄身、シャリの三位一体

煮ハマ

アナゴ

そして

玉子で〆

最後に 笑

本当に注釈いらない、必要ないですよ

電話予約して、おそらく何ヶ月待ちになるか分かりません

しかし、間違いなく其処までして訪れる価値は100%あります

145店目

今宵も楽しゅうございました✨

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・