プライベート

芝生の酸素吸入

 

ぼちぼち梅雨の準備も必要な時期ですが、湿気対策はお済みですか?
ちなみに芝生も梅雨の準備が必要です。

前にもお話したエアレーションもその1つです。

1

その理由は…酸素です。

梅雨と言えば当然雨です。
雨が長く続きますよね!

そうすると、当然ながら土壌中に水分が多くなります。
つまり、水に追いやられて酸素がなくなってしまうので、エアレーションが有効なわけです。

酸素が無くなるとどうなるか…。
葉っぱには二酸化炭素ですが、根には酸素は不可欠です。
土壌中に酸素が無くなると…枯れます。

2

やはりエアレーションは大切な作業なのですが、他にも酸素を与える方法はあります。

土壌中に酸素を発生させる資材です。
種類は色々です。

3

これからの2ヶ月間は、しっかりと酸素吸入をしてあげる事がベントグリーンが暑い夏を乗り切る手段となります。

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
グリーンシステム株式会社
グリーンシステム株式会社
私たちは芝一本、一本が持つ自然本来の治癒力、生命力を引き出せるターフ作り、ターフ管理を行っております。 このターフ品質の向上がより良いコンディションを提供することになり、プレーヤーに満足いただけるコースづくりにつながります。