ギア

前ちゃんのクラブ発掘!!第六弾

 

今回はウエッジ編です。
フォーティーンの「RM-21」のご紹介です。
ウエッジといえば、「ボーケイ」か「フォーティーン」と言われるくらいゴルファーにお馴染みですが、果たしてその性能はいかに、、、、

1

今回打ったのは58度 バウンス12度、シャフトがNS.950。
実測値で総重量449g.バランスD2 。
SWにしては少しバランスは軽めですが、カーボンシャフトやNS系のシャフトをアイアンで使ってる方には丁度良いぐらいです。

2

まず、全体のフォルムは割りとスッキリしていて、58度にしてはボテっとしていないのが嬉しいですね。
SWは様々な状況で使うので、大きさが出てしまうような作りのものはあまり好みではないのですが、RM-21は余分な部分がなく、「ラフ」や「傾斜地」からでもヘッドが邪魔せずに振れそうなイメージが出やすいです。
構えてみても、ボールに対してヘッドが合わせやすくライン取りもしやすいので、チップインも狙っていけそうですね。

3

実際に打ってみた(ボールはテーラーメイドのFIVE TP.計測機はSKY TRAKを使用)。
データが示すとおり、コントロールショット時のスピン量が凄い❗❗

4 5 6

フルショットでスピンがかかるのは当たり前なのだが、短い距離でのスピンがこれだけかかってくれると、思いきって突っ込めますね。
下りであろうと、バンカー越えであろうと安心して振れます。
逆に止まりすぎてショートしてしまうかも、、、、

そんなときは52度を使えばOK!!(笑)
52度でもしっかり止まってくれる。
かなりオススメできるウェッジ、さすがフォーティーン。。。
そろそろウェッジを買い換えようかなと思っておられる方、同伴者に「オッ!?」と言われたい方にオススメです。

偶然にも、「ゴルディア香里園」ではRM-21をオープン記念セールでキャンペーンをしております。
ラインナップも豊富で、この値段で買える機会はなかなか無いのでチャンスですよ❗❗

7

お待ちしてます。。。

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
GOLDIA
GOLDIA
ひとりひとりに合ったゴルフレッスン GOLDIAでは、ひとりひとりに合ったゴルフレッスンを行うことをモットーとしております。 体型、体格に合わせたスイング作りから、スコアアップの秘訣まであなたの為だけのレッスンを行います。