プライベート

琉球の風が運ぶブーゲンビリアの香り

 

女子ツアー開幕しましたね。

故郷の徳島で、青い海と真白な砂浜見つめながら飲むビールは最高に美味い!と感じとるサニーです。

いやぁー、テレサ・ルー選手圧巻でしたね!!
圧巻ですよ!
熱燗ちゃうぞ!(笑)

15番のヘッドためてニーアクションのショットなんて、ホラ圧巻じゃないか?
右ピンで右エッヂから・・・
謝敏男さん、思い出したよ!

テレサさんのパターもええよな。
左サイド固めてよ、ボールが左の壁を通過するときには、ラインに乗っとるんだわな!!
台湾も沖縄も同じ芝質なんかな?
昔の選手は高麗芝打つ時、テレサさんみたくパッティングしとったよ。

よったかちゃん(山本善隆プロ)なんかも、そうだったよ。
いやぁー、ジャンボもサニーも台湾大好きなんよな!!

昔、招待で台湾PGAにジャンボと行ったわな。

何年前だろか・・・?

サニーがパンチパーマしとったからな(笑)30年近く前だろか?

開催コースは台湾1番の名門コース、淡水ゴルフ倶楽部ですよ。
趣のあるレイアウトに、重いバリバリのグリーンだわな。

あの頃は素晴らしい台湾の選手が沢山いましたよ
Mr.ルーだろ?
シチュウにシメイだ!
陳志忠に陳志明、兄弟いたよな!

志忠なんか、全米オープン2度打ちして優勝逃しとるが、ロサンゼルス オープンなんかも勝っとるもんな。
TC・チェン言うたら、ホラ世界的な代表する選手だったよ。
今のKJ・チョイ選手の様な感じちゃうか?

ほんで、台湾の選手みな、ジェントルマンが多かったよなぁ〜!
ポマードなんかで、ビシッと分けてよ、ジャケットお洒落でな・・・

こっちなんか、パンチパーマぞ!(笑)

台湾PGA行ったときなんか、素晴らしく、楽しい毎晩の宴だったよ。

皆さん、知っとるかなぁ〜?
「カンペー」言うたらイッキで飲み干さなアカンのだわな!!
しかしな、「スイイー」言うたら、随意と書くんだけれどもなイッキに飲み干さんでええのよ。

サニー、は全部イッキに飲み干しとったがな(笑)

会場に来とった、涂 阿玉選手と記念撮影したんも思い出したよ!
懐かしいな〜。

冷たい北風吹く季節から、少しではあるが、南風吹く季節に変わってきたかな?

テレビにでもな、沖縄なんか行った時でも、ブーゲンビリアの鮮やかな人ん心を温かく包み込んでくれるな、南国のアノ鮮やかな色がな、、、
サニーは大好きでな・・・
スマンな、しんみりさせてもうたな。

イヤ、あの、真っ赤に燃える、美空ひばりさんも驚く、ブーゲンビリアの花
テレサ・ルー選手。
貴女の為にある様に感じましたよ今日!!
ブーゲンビリアの花言葉をテレサ選手にな

「貴女は、魅力に満ち溢れている」

最後になったが、キャディーの東だな。
男子ツアー出身キャディーだから、同じ釜の飯を食った戦友だよ
同期の桜ではないけどな!(笑)

これからも、ひたむきな、プロフェショナルな熱い男子ツアーキャディーん魂をな・・・
おめでとう!!

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
佐野木 一志
佐野木 一志
1948.2.12生まれ。徳島県出身、愛媛県松山市在住。 1964年、選抜高校野球大会では徳島海南高校一塁手として全国大会優勝を果たす、 このエースでマウンドにいたのが尾崎将司・・・・ 早稲田大学野球部時代は都の西北に美男子佐野木有り。 と言われたとか言われなかったとか ジャンボ尾崎専属キャディーとして 通算32勝、賞金王・海外メジャーでも常に現場にいた。 ゴルフを愛する気持ち、熱い思いと現場に拘ってきた、 それこそが佐野木ズム。