ツアー

ダイヤモンドカップ×ほけんの窓口レディース 振り返り

先週の試合はダイヤモンドカップ、ほけんの窓口レディース

男子ツアーのダイヤモンドカップの会場は大洗ゴルフ倶楽部

大洗は難しい印象しかありません

今回もフェアウェイとラフでは大きな違いがあったようです

ボギーを打たないよう心掛けたと語った今平プロ

優勝おめでとうございます🎊

大洗は少し曲げれば林、打てそうに見えても枝が邪魔をするなど空中のハザードがあります

そうなるとすぐにボギーやダブルボギーがきてしまいます

どうやってパーをキープするのかを考えると、ティーショットでのフェアウェイキープがとても大事だったでしょう

そういう意味でもティーショットが上手い、もしくはショットの調子が良い選手が上位にきていたのではないでしょうか

一方、女子ツアーのほうはどうでしょうか

優勝した渡邉彩香プロ、おめでとうございます🎉

今年は何度も良い位置にいながら優勝できていなかったので、良い結果が出てホッとしていることでしょう

先々週のメジャーの高速グリーンからの柔らかく、重いグリーンに対応できなかった選手も多いのではないでしょうか?
先週の試合はダイヤモンドカップ、ほけんの窓口レディース

男子ツアーのダイヤモンドカップの会場は大洗ゴルフ倶楽部

大洗は難しい印象しかありません

今回もフェアウェイとラフでは大きな違いがあったようです

ボギーを打たないよう心掛けたと語った今平プロ

優勝おめでとうございます🎊

大洗は少し曲げれば林、打てそうに見えても枝が邪魔をするなど空中のハザードがあります

そうなるとすぐにボギーやダブルボギーがきてしまいます

どうやってパーをキープするのかを考えるとティーショットでのフェアウェイキープがとても大事だったでしょう

そういう意味でもティーショットが上手い、もしくはショットの調子が良い選手が上位にきていたのではないでしょうか

一方、女子ツアーのほうはどうでしょうか

優勝した渡邉彩香プロ、おめでとうございます🎉

今年は何度も良い位置にいながら優勝できていなかったので、良い結果が出てホッとしていることでしょう

先々週のメジャーの高速グリーンからの柔らかく重いグリーンに対応できなかった選手も多いのでは?

本来はこのようなコース状態ならスコアが出ても良いハズです

最初にリズムに乗ることができず、後手に回ってしまうと “易しいのに何で” となってしまいます

さらにアップダウンが激しいコースですから、初めにショットの距離感が合わないと防戦一方という展開に

毎週、グリーンにどう早く対応できるのかというところがツアーに出ている選手の難しさでもあります

そして早く対応できるところもプロの凄さでもあります

グリーンのスピード、柔らかさが真逆のサロンパス、ほけんの窓口と2週に渡って成績を出している選手は調子が上がってきている選手であるか、もしくは実力者なのでしょう

その選手たちの今後の活躍に注目です

それではまた👋

ecc

ABOUT ME
関根 淳
1975年5月24日生まれ。通算3勝。 空気のような存在で、終わってみれば『そう言えばいたなぁ〜』と言われるぐらいの存在でありたい!2021年はこのスポともgc通信と共にClubhouseからキャディー皆んなで現場の声をお届けします。 2010年からは丸山茂樹プロ専属キャディーを務め、2012年からは山下和宏プロ専属キャディーとしてツアーに参戦。2021年は星野陸也プロを中心に阿久津未来也プロ、仲宗根澄香プロのキャディーを務める。