ツアー

全米オープンの〇〇1番乗りでした!

皆さんこんにちは!キャディの野村拓矢です!

今週は浅地洋佑プロと全米オープンに来ています。

場所はカリフォルニア州にあるトーリーパインズゴルフコース

現地時間6/12(土)の12時から選手のレジストレーション(出場する為の最終登録)が始まりました。

 

選手はそこで登録をし、パスを貰いサインを書いたり最終的な手続きをします。

浅地プロは時間ピッタリに行った事もあり、出場人数が多いのですが、まさかのレジストレーション1番乗り!

パネルに誰よりも早いサイン

サーフボードにサイン!
1人目でした!

 

選手バッチも受け取りました。

1番最初に取ったので浅地プロの所だけ空いてます!

バッチのデザインもゴールドでかっこよく仕上がっていました!

今回はこの辺で失礼致します。

ありがとうございました!

 

 


ecc
 

ABOUT ME
野村 拓矢
1994年3月20日生まれ。 広島県広島市出身。キャディ6年目。 通算3勝。   通称【のむたく】 ツアーでのあだ名【小学生】   2015年に沖野 克文(広島出身)プロ、浅地洋佑プロのキャディをきっかけにツアーキャディの道へ。   約3年間、韓国のSHキム プロのキャディを務め、2017年では、韓国ツアーで2勝を挙げ韓国ツアー賞金王に導く。 2020年には稲森佑貴プロと日本オープン優勝。   2021年は稲森佑貴プロ、藤田寛之プロ、宮本勝昌プロなどのバッグを担ぐ。