ツアー

ツアーキャディにとって大事なサブショルダーベルト

皆さんこんにちは。キャディの野村拓矢です!
突然ですが、ツアープロが使用するキャディバッグって片方のショルダーしかないのはご存知ですか?

私達キャディも片方のショルダーだけで18ホールバッグを担ぐと肩に負担がかかります。

なので、私はこのGELTRON様サブショルダーベルトを装着してキャディをしています!

GELTRON様のベルトはグミキャンディーのような優しい感触なので重量のあるゴルフバックによる肩への負担、ずれ、汗による蒸れを軽減。

さらにずれ落ちにくさが好評です!

高橋キャディも同じサブショルダーベルトを使用しています!高橋キャディは広島の赤をイメージしたショルダーですね!

私は広島の宮島『厳島神社』の鳥居⛩をイメージして作って頂きました!

今年はこのサブショルダーベルトでバッグを担いでいきます!

以上キャディの野村でした!

 

 

 


ecc

ABOUT ME
野村 拓矢
野村 拓矢
1994年3月20日生まれ。 広島県広島市出身。キャディ6年目。 通算3勝。   通称【のむたく】 ツアーでのあだ名【小学生】   2015年に沖野 克文(広島出身)プロ、浅地洋佑プロのキャディをきっかけにツアーキャディの道へ。   約3年間、韓国のSHキム プロのキャディを務め、2017年では、韓国ツアーで2勝を挙げ韓国ツアー賞金王に導く。 2020年には稲森佑貴プロと日本オープン優勝。   2021年は稲森佑貴プロ、藤田寛之プロ、宮本勝昌プロなどのバッグを担ぐ。