ツアー

嬉しい記念品

皆さんこんにちは!キャディの野村拓矢です!

キャディを始めて5年。

やっと日本シリーズJTカップにキャディとして出場出来ました!

毎年テレビで観ていたこのコース。この素晴らしい試合、コースでキャディが出来ることは何よりも幸せと思いながら、1週間を過ごしました。

稲森佑貴プロは2日目から身体のコンディションが悪く上位には行けませんでしたが最後まで一緒に戦う事ができました。稲森プロには本当に感謝です。

そして嬉しい記念品も頂きました。

それがこちら。

選手のネーム入り、全て刺繍のポンチョ!

めちゃくちゃ嬉しいですね。笑

これは大事に自宅に飾りたいと思います!

来年、再来年と毎年このポンチョを頂けるように今後も頑張っていきたいと思います!

以上キャディの野村でした!


okiko

ABOUT ME
野村 拓矢
野村 拓矢
1994年3月20日生まれ。 広島県広島市出身。キャディ5年目。 通算2勝。 通称【のむたく】 ツアーでのあだ名【小学生or中学生】。 2015年に沖野 克文(広島出身)プロ、浅地洋佑プロのキャディをきっかけにツアーキャディの道へ。 約3年間、韓国のSHキム プロのキャディを務め、2017年では、韓国ツアーで2勝を挙げ韓国ツアー賞金王に導く。 2020年は若手選手を中心にフリーで挑む。