プライベート

鹿児島南端指宿温泉2マニアック編

いぶすきと言えば砂蒸し風呂

そして開聞岳が見えるたまて箱温泉

いぶすきと言えば砂蒸し風呂

そしてたまて箱温泉から見る開聞岳

いぶすきに何回も訪れていたが、全く気付かなかった温泉があった!

その名も

「開聞温泉」

看板もなければここに来る入口さえわからなかった

本当にやっているの?

という佇まい

恐る恐る入ってみると誰もいない上に受付も無人

料金300円

かごに入れるシステム

他に温泉ありすぎて、ほぼ地元民しか来ないのであろう

温泉が流れ出る音しかしない

しかしお湯の温度、色ともに最高

こんなに静かなところで最近入ったことがない

なのでたぶん夜は真っ暗闇になるので17時まで

まさしく一目惚れ温泉

しかも壁に書いてある注意書きも地元民御用達の温泉ぽい

「自分のゴミは持ち帰る」は

よくあるが、

「シップは持ち帰る」

この言葉に一目惚れ

わたしが老人になってもこの温泉地を訪れ、シップを持ち帰るようになってやっと一人前!?の温泉愛好者

夢はふくらみ、元気が出てくる

長生きしよう~と!

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。