ツアー

有村智恵プロの「そんな訳ない。」

先日、埼玉県は武蔵ヶ丘で開催されていた三菱電機レディースでの会場の一コマ

男女ツアープロ有志方々が、(ツアーキャディや運営者)ゴルフトーナメントツアー裏方従事者方々為にクラウドファンディング立ち上げて下さり、大変助かったこと

既に皆様ご存知かと思いますが、宮里優作プロや青木瀬令奈プロetc音頭を取って頂いたのが有村智恵プロ

キャディ控室テントにも

Tournament Players

のTシャツと帽子をツアーキャディ皆様に〜🎶
として自ら持ってきて頂きました。

そんな、三菱電機レディース時にあった、有村智恵プロの

「そんな訳ない。」

を✋

武蔵ヶ丘の1番ホールは軽い右ドッグレッグのpar5

ティーショット落下地点から軽いダウンスロープに・・・

予選ラウンド2日目、有村智恵プロは

オナーは山路晶プロ

ツアーでも有数の飛距離出る選手

ナイスショット!

続くは有村智恵プロも

ナイスショット!

李知姫プロもナイスショット!

で、その組はスタートしていきました。

おそらく良い球だったねぇ〜

なんて言いながらセカンド地点に歩いていったのでしょう

有村智恵プロキャディ

スタスタ歩き、1番先にあるボールを歩測し出しました。

200㍎エッヂのポイントから寸分狂わぬ正確な歩測で、、、


osakasyoun

歩測終わり担いでいるキャディバッグ置くも、有村智恵プロの気配は、そこにありません。

後方を見ると、有村智恵プロが腕組みして、軽く首を横に振りながら、ひとこと

「そんな訳ない。」

・・・

・・・・。

山路晶プロのボールを有村智恵プロのボールと勘違いして歩測していました。

山路晶プロはテーラーメイドボール

有村智恵プロはブリヂストンボールなのですが

確かに

「そんな訳ない。」

しかし、さすがですね、有村智恵プロ、一切動じることなく、そのホールをバーディとしたことだけ、最後にお伝えさせて頂きます。

以上

有村智恵プロの

「そんな訳ない。」

でした🤣


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


osakasyoun

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝