プライベート

期間限定チュースショップ九州上陸

博多駅直結、博多阪急にチュースショップ現わる!

しかも福岡のザ・クラシックで行われている日本女子オープンに合わせたかのような演出

博多阪急6階の高級ショップの一角、ステージ6

秋の新商品が並ぶ

その中でも目を引いたのが、マネキンも着ている胸の部分はダウンで温かく、他の部分はめーいっぱい伸びる素材

しかも脇には通気性をよくするための小さな穴があいたベンチレーション付き

レインウェアも背中部分はゴルフのスイングを妨げないエックスデザイン

袖にも水が入りにくくなっている

薄手のタイプにもスイング時にひっかかりの違和感を出さないささやかなゴム

厚手、薄手のレインウェア共に、動きやすさを重視している

これも動きやすいスキーウェアの技術を取り入れているのだろう

無観客の日本女子オープン

テレビを見てもどかしい人はまず格好から入ってみてはどうだろうか!?

10月6日までなので、皆さん博多阪急に急げ!

https://kjus-shop.jp/?gclid=CjwKCAjw_NX7BRA1EiwA2dpg0mR1f4AZTlmPEUeDuEKA0H7I1XXfw4hn-NDaIiZSyLNJTzf9gfhKExoCLYUQAvD_BwE

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。