グルメ

海斗(かいと)兵庫県宝塚市

先日の芦屋市の「町寿司」如月に続き、西宮市を挟んで在る宝塚市にある寿司屋

海斗(かいと)

宝塚・伊丹・川西市

伊丹空港近く、大阪のベッドタウンにある3市ですが、個人的に感じ思うのが寿司不毛地帯・・・

如月で記した私感読んで頂ければと思います。

当日は仕事終わり、夕方16時過ぎに電話予約して17時30分に入店

先ずはビールで1日お疲れ様!1人で乾杯🍺

鱧(ハモ)山葵とスダチで

サウナ入ってのビールだったので、スグにもう一杯🍺

そして

富山白エビ スダチと塩で

白エビの優しい甘み、スダチ、塩が口中で三位一体となり、何とも幸せな気持ちに🎶

そして

またまたビール🍺・・・

生鳥貝

盛り付けも美しいですね✨

この感覚、ある程度は養われるのでしょうが、やはり元々の感性が必須だと思います。

ここで一つ、海斗は町寿司ですから、ピリピリ感の舞台設定と造りは必要ない訳ですよ

其処に住んでる方々の憩いの場所たらんが根幹だと思うので

しかし、親方の人柄、腕も心地よいです、後にニギリも参りますが、シャリとのコンビネーションも満足いくものでした。

しかし、個人的に残念なのが自宅リビング感じさせる色々な置物や筆記具、などがカウンター中に目立ち目に入る訳です。町寿司だから其れで良い、味が良ければの方なら気にしないかもしれませんが、技術て接客が素晴らしいが故に残念でならないのです。

私感ですが200店越える全国各地の色々な寿司屋、鮨屋で時間を過ごさせて、あの良い店に共通する

何か?

を、核心的な言葉でなく目、肌、空気で知っているので残念でなりません・・・

戻ります🤚

焼酎ソーダ割に

そして

フキ炊いたん

カウンター奥上にある、手書きのメニューボード、良い感じでした。

次は何を注文しようか?

楽しくなりますよね🎶

手書きのおススメメニューボードには客を虜にする魔法の言葉があります✨

ナス田楽も注文し焼酎ソーダ割3杯目

そしてニギリへ

マコガレイ チリで

イカ スダチと塩で

赤貝

マグロ

サバきずし

関東ではシメサバですね、呼び方は

美味しかったです!

オカワリしてしまいましたから🎶

仕事終わりに楽しい時間を過ごさせていただきました。

肩肘の力抜き楽しむ「町寿司」を堪能させて頂きました。

写真以外にも注文

生ビール3杯

焼酎ソーダ割6杯

諭吉2枚ちょうど

205店目


ecc

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・