ツアー

キャディも支えてくれている方々

アースモンダミンカップ

若手3人による最終日最終組

そこに割って入ったベテラン!?同士のプレーオフ

見応えのある大会だったし、尚且つインターネットのライブ放送

ゴルフファンにはたまらない試合だったのではなかろうか!?

今回はPCR検査を行ったバッチも加わり、首から下げるのは、キャディバッチ、検査済バッチ、ボールペンとじゃらじゃら!

ヒモも絡みあい、取るのが大変だった

大会は4日間に相応しい、最終日を悪天候の為月曜日までずらし勝者を決める

ゴルフの醍醐味

いろいろなことで開催のハードルは高かったかもしれないが、最後まで大会を行ってくれたJLPGA様、アース製薬様に感謝です。

そして普段から私達キャディにも気にかけて下さっている

ECC様

ネスレ様

個人的に提供や応援をして下さっている

チュース様

スワンズ様

大塚製薬様

MRF様

バンデル様

一茶のこみち美湯の宿様

タナベスポーツ様

(順不同)

本当にありがとうございます。

これからもなにかの力になれるよう、努力していきたいと思いますので、宜しくお願いいたします。

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。