ギア

IOMIC(イオミック)ツアー担当 武田憲三さんに色々聞きます!

来週は待ちに待った女子ツアートーナメント、アースモンダミンが開催されます。

コロナ禍での日本のプロゴルフツアー興行の第一歩となるわけですが、心よりの成功を祈っております⛳️

さて、今週のゲストは日本が生んだグリップメーカーで世界でも数々のトッププレーヤーも使用し、LPGAでは約50%の選手が使用する

IOMIC(イオミック)


osakasyoun

海外ではアイオミックと発音しますが、イオミックの男女ツアー担当 現場責任者の武田憲三さんにグリップの色々、あれこれをお聞きして見ました。

ご覧ください😄

続きです🎶

明日は、クラブと人との唯一の接点であるグリップの重要性とグリップ自体の太さなどがスィング、球筋に影響及ぼす点などもお聞きしたいと思います🏌️‍♂️

では、皆さま、また明日👋


シニアペット


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


osakasyoun

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝