プライベート

オール・イン・チャレンジ ~立命館大学ゴルフ部~


osakasyoun

こんにちは。

ゴルフ部3回生の稲岡です。

今回は”オール・イン・チャレンジ”について紹介したいと思います。

”オール・イン・チャレンジ”とは、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で食糧危機に直面しているアメリカ内の人々を支援するためにオスカー俳優のレオナルド・ディカプリオが立ち上げたチャリティー企画です。レオナルド・ディカプリオなどから指名を受けた各界の著名人が豪華な景品や企画を提供して、次の著名人にバトンタッチして、できるだけ多くの寄付金を集めようとする募金活動です。

まずはじめの景品はレオナルド・ディカプリオとロバート・デ・ニーロと新作の映画で共演することのできる”共演権”です。この景品に始まり、アメリカ内で人気司会者であるエレン・デジェネレスやマシュー・マコノヒー、ジャスティン・ティンバーレイクなどが”オール・イン・チャレンジ”への参加を表明しているそうです。

この”オール・イン・チャレンジ”にタイガー・ウッズも参加をしています。その景品は、タイガー・ウッズによるプライベートパッティングレッスンです。さらに12月にバハマで行われるタイガー・ウッズ主催のツアー外競技「ヒーローワールドチャレンジ」の観戦にプライベートフライトで招待され、期間中は高級リゾートホテルで滞在することができ、プロアマ戦のディナーにも参加、オープニングラウンドではタイガー・ウッズのグループとともにロープの中を歩くことができます。

また、フィル・ミケルソンは来年1月のPGAツアーである「アメリカン・エキスプレス」のプロアマ戦において一緒にプレーすることができる権利を、グレッグ・ノーマンはレッスン付きのプレーを、バッバ・ワトソンはレーサーのデニム・ハムリンと共同でプライベートラウンドと愛用している高級腕時計を出展していました。

ほかにも色々なジャンルの著名人が色々な景品・権利を出展しているので、興味があれば調べてみてください!

以上、ゴルフ部3回生の稲岡でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

立命館大学ゴルフ部のLINEアカウントを開設しました。
ご登録のほど、よろしくお願いいたします!

友だち追加

 

ABOUT ME
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部 関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ 現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者