プライベート

キャロウェイ本社と選手

東京白金台にあるキャロウェイ本社

TBSラジオ収録の際、ご挨拶がてらに立ち寄ってみた

以前はソニーミュージックが入っていたビル

このビルの形、空から見るとピアノの形になっているそうです

ビルの中には、ズラッと並ぶキャディバック

これだけのキャディバックを見ると職業病のせいか、ゾクゾク、ソワソワしてしまう

この中にはトムワトソンのサイン入りバックもあった

キャロウェイ契約選手にはキャディをさせて頂いた選手が多数いる

ここに並べてある選手ではこの人

深堀圭一郎プロ

柏原明日架プロ

藤田光里プロ

上田桃子プロ などである

この他、キャロウェイキャディバックの選手はいろいろな試合で担がせてもらったが、私の中でそれぞれがいい経験となっている

 

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。