ギア

キャロウェイVSテーラーメイド ~立命館大学ゴルフ部~

 


osakasyoun

 

こんにちは。ゴルフ部三回生の億田です。

今回は、まもなく発売される新しいクラブの紹介をしたいと思います。

2月7日にテーラーメイドとキャロウェイから新モデルが登場しました!

テーラーメイドからの「SIM」は、「イナーシャ ジェネレーター」と呼ばれる、ソールにある出っ張り部分を、ダウンスイング時の空気抵抗を考慮し、やや斜めに設計することで空気の流れを反映させています。

一方、キャロウェイからの「マーベリック」は、AI解析を従来のフェース裏面構造だけでなく、新たにヘッド形状や内部構造にも導入しています。

タイガーウッズ選手はSIMに変えて、飛距離とヘッドスピードの向上が見られたそうです。

また、石川遼選手はマーベリックを打って、ヒールヒットに強く、芯を外しても飛距離がバラつかないと感じたそうです。

私も先日、練習場で試打をさせて頂く機会がありました。

ヘッドの体積は460ccでどちらも同じなのですが、私はマーベリックのヘッド方が大きいと感じ、安心感を持てました。また、SIMは打感がやわらかく、普段球の高い私でも中弾道の球が打つことが出来ました。

店頭に試打クラブがあると思うので

みなさんもぜひ打ち比べてみてください!

以上、ゴルフ部三回生の億田でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

立命館大学ゴルフ部のLINEアカウントを開設しました。
ご登録のほど、よろしくお願いいたします!

友だち追加

 

ABOUT ME
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部 関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ 現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者