ツアー

スポとも通信コンペ(その2)

皆さんこんにちは!キャディの野村拓矢です!

前回の記事に続いてその2!

今回は谷口徹プロ専属の高田キャディもコンペのお手伝いで来てもらっていました!

谷口徹プロがラウンドから終わると、体が勝手に反応していました!笑

パッと、ボール、手袋、ティーなど預かり…

キャディバックに収めていました!

さすが谷口徹プロのキャディさんですね!笑

さて、今回のコンペ賞品もとても豪華でした!

 


pxg

 

ご協賛頂いた方々ありがとうございました。

アダムスコットプロのサイン入りキャップ!(日本オープン)

芥屋G.C名物の『鯛茶漬けセット』+石川遼プロのサイン入りキャップ!

などなど豪華景品が沢山揃いました!

ご協賛、ご提供頂いた皆様本当にありがとうございました。

以上、キャディの野村でした!

 


okiko


pxg

 

ABOUT ME
野村 拓矢
野村 拓矢
1994年3月20日生まれ。 広島県広島市出身。キャディ5年目。 通算2勝。 通称【のむたく】 ツアーでのあだ名【小学生or中学生】。 2015年に沖野 克文(広島出身)プロ、浅地洋佑プロのキャディをきっかけにツアーキャディの道へ。 約3年間、韓国のSHキム プロのキャディを務め、2017年では、韓国ツアーで2勝を挙げ韓国ツアー賞金王に導く。 2020年は若手選手を中心にフリーで挑む。