ツアー

大西葵プロ語る2020年シーズン

2019年シーズン、賞金ランキング43位で初シード獲得された大西葵プロ

今年初めて、博多で佐伯三貴プロ、辻村プロコーチとご一緒させて頂きユックリ話すこと出来ましたが、素直で明るく、ピュアな方でした😄

余り話さないのかなぁ〜と思っていましたが、葵プロめちゃくちゃシャイなんですよ!

そんな、大西葵プロ

2019年シーズンと2020年シーズンを語って頂きました。

ご覧ください!

大東建託で初めて大西葵プロキャディした清水重憲キャディが言っていました

 


pxg

 

「ショット力、パーセーブ出来る粘りもあり、爆発力もある。でも、自分で納得出来ないミスの時には、そこに気を取られ過ぎてしまう。強い選手はそんな自分自身で許せないミスした後でも、切り替えたり、粘ったりするチカラがある。葵ちゃんは何も変えなくても強くなるよ、物事を見る方向だけを変えるだけで強くなるよ!」

物事を変えなければ!

でなく、今のままで

少し違う方向から見るだけで事象が変わる時、メチャクチャありますからね😄

2020年シーズン、大西葵プロ要注目ですよ〜

葵プロ、ありがとうございました!

 


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg

 

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝