グルメ

焼鳥 かさ原

マイナビABCチャンピオンシップ

兵庫県はABCゴルフクラブで開催されております。

数々の名勝負繰り広げてこられた素晴らしいトーナメントコース、大会です。

あのトーナメント時のABCゴルフクラブの真の姿、是非とも生で観戦頂ければ幸いです😄

さて、一昨日神戸に宿泊していました。

ホテルオークラ神戸

夕方、ボーッとコーヒー飲みながら景色を見ていました

時間により変わりゆく港町神戸

ホテルオークラ神戸は27年前、私が生まれて初めて正式にアルバイトした場所でもあります😄

微かに記憶に残るアルバイト先の入り口、まだ在りました😄

皿洗いの仕事でしたが、汗かき歩焼けた手、慣れない先輩との意思疎通、しかしアルバイト終わりの神戸牛のまかない料理の美味さ、未だに忘れてはいません、原点ですね

さて、当日お世話になっている先輩に連れて行って頂いたのが

神戸三宮にある

焼鳥 かさ原

結果を先に言うと、焼鳥の概念変わりました、、

目黒の鳥しきと同じくらいの衝撃ありました

先ずはビールで🍻

そして、鳥刺とフォアグラ以上のクリーミーさを感じる肝刺し

ここから白木のカウンター越しに精悍な顔つきも優しい笑顔で一つ一つの串を丁寧に焼く御主人のステージが始まります

高坂鶏

徹底的に餌に拘り、鶏の内臓環境を変え、肉質や生育環境に革命起こした高坂さん

これにより無菌鶏が出来、つぶした新鮮な鶏しか鳥刺などには出来ませんでしたが、熟成も可能な方向に導き、肉の旨味が究極に昇華されたのが高坂鶏なんです✨

肝も中はレア

血の匂い、肝独特の臭み全くなくピュア感満載の肝

カチョカバロチーズ

 


pxg

 

舌の上を滑り自ら喉に滑り落ちるカチョカバロチーズ

旨し

皮目はパリッと

肉質はモチモチ

噛めばジューシーな肉汁

皮目の脂と肉汁が口中で入り乱れ、至福の時✨

そして白ワインをクイッと

かしわ

高坂鶏の旨味が純粋に感じられれ一品

串を外し中は薄き桃色残る肉

手羽先

ブリブリ肉質の高坂鶏

全くの雑味なく手で直接持ち、骨についた最後の肉までも食べたい!と本能に働きかけさせる逸品✨

焼鳥の概念変わりましたね、、、

良い鮨屋のカウンターで感じる少し背筋伸び、逸品に出会した時の血管をスーッと冷たい風が通り抜ける時と同じ感覚を焼鳥で初めて感じました。

気がつけば

〆は先輩おススメのラーメン

蒸した鶏ガラ、塩、水だけでとられたスープがこんなに旨いとは😋

焼鳥 かさ原

予約必至、カナリの人気店で入店出来るか分かりませんが、幸運にもカウンターで、かさ原の高坂鶏を食す事が出来たら、その至福の時を過ごして頂ければと思います✨

神戸三宮 焼鳥かさ原

凄い店と出会えました・・・

 


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg

 

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝