ギア

パターもリシャフトの時代

こんにちはサムライです。

国内ゴルフもZOZOで盛り上がってますね!

本日はパターシャフトのお話し。

パター以外のクラブはシャフトに興味を持つ方は多いですが

パターは買ったままのシャフトを使い続けるって

どうなんでしょうね?

パターは14本のクラブの中で一番真っすぐに

飛ばなければいけないクラブなのに無頓着。

特に今のパターは大型化し慣性が大きいモデルが増えているので

シャフトに負荷がかかるモデルが多くシャフトの影響が出やすい。

当店でリシャフトした方は確実に違いを体感しています。

そんなパターシャフトですが本日はカーボンについて

カーボンはスチールに比べて設計自由度が高く個性が出せます。

ここ最近人気のスタビリティというシャフトは先端がスチール

アルミのコネクターに根元までパラレルなカーボンで出来ています。

このシャフトの特徴はトルク(捻じれ)が殆どない所。

先程も書きましたが大型のヘッドは慣性が大きいため

スイング中シャフトにはトルクがかかりフェース面があらゆる方向へ向かいます。

トルクが無いことにより手元の感覚とフェース面の感覚にズレがなく

イメージ通りの動きをしやすくなります。

http://samurai-golf.net/?pid=143482263

続いては藤倉さんのMCパターシリーズ

このMCパターシリーズはHARD、SOFTの2タイプあり

性格が正反対のモデルです。

まずHARDですが名前の通り硬いカーボンです。

この特徴はスチールに比べてトゥ(先)側でミスヒットした時の

距離減率が低く、センターヒットとあまり変わらない飛距離が出ます。

先のスタビリティ同様、捻じれも少なく大型ヘッドとの相性も良い。

SOFTは名前の通り柔らかいといよりグニャグニャに近い硬さ。

この特徴はヒールヒットした時の距離減率が低いこと。

アマチュアに多い切り返しで打ち急ぎカット軌道になる方も

切り返しで間が出来るためオンプレーンに動きやすいのも特徴。

その他メーカーにもパター用のカーボンシャフトを発売していて

それぞれ特徴があり、必ず良い方向に導いてくれるシャフトが

有るはずですのでパターに悩んでいる方には是非お勧めです!

では。

 

埼玉県朝霞市幸町2-5-23

TEL048-423-7750 FAX048-423-7751

ゴルファーズ・ガレージ・サムライ

WEB:http://samurai-golf.net

問合せ:info@samurai-golf.net

 


samurai

 

ABOUT ME
ゴルファーズ・ガレージ・サムライ
ゴルファーズ・ガレージ・サムライ
■氏名 枝松 和健(えだまつ かずたけ) ■経歴 スポーツ専門学校にてゴルフ技術及び理論を学び、栃木県内ゴルフ場にて研修生を経て大手ゴルフスクールのヘッドレッスンプロとなる。 レッスン活動と並行し、レッスン生各々のスイング・体力・体型に合わせた、ゴルフクラブの調整・製造に携わり、2000本以上のクラブを手掛ける。 その後ゴルフショップ店長及びクラフトマンを務め、プロゴルファーやトップアマ、アベレージゴルファーのクラブ組立・調整を行い、ゴルファーズ・ガレージ・サムライ設立に至る。 パーツブランドを中心に年間100機種以上を試打し、パーツ特性を深く理解すると共に、レッスンプロとして多くのアマチュアを見続け、スイングも深く理解する数少ないゴルファーの一人。 丁寧なカウンセリングを基に的確なフィッティングで、クラブによるスイング向上にも努め、ゴルファー各々に合ったクラブを「細やかに」「美しく」組み付ける仕事には業界内にも定評があり、レッスンプロ向け「クラブ理論」の講義も行っている。 不定期ですがYOUTUBEにて地クラブの試打動画も公開中。 https://www.youtube.com/user/GolfersGarageSAMURAI