ツアー

谷口徹プロ、首位スタート!

埼玉県 日高カントリークラブで開催の日本シニアオープン🇯🇵

昨日初日終わり、谷口徹プロが−6首位スタート!

谷口徹プロの強さは、圧倒的な集中力

打つまではノンビリ話しながら歩くも、ボールに近づくにつれて徐々に集中力が、、、

アドレス前の左袖をピッと触るルーティーン辺りからは誰も近寄せない雰囲気でます

オンとオフの切り替えの上手さは圧倒的です。

あと、ミスショットやミスパットの流し方、処理の上手さ

自分で全部背負い、抱え込まないから後に尾を引かない

一流選手に共通する箇所だと思います。

間違いなく今週は谷口徹プロが主役の1週間だと思います。

しかし、そうは問屋が卸さないのがゴルフ

ロボットでないので、谷口徹プロにも狂いは出るでしょうし、パットもガンガン入り続ける保証はどこにもありません。

特に週末、土曜日・日曜日は雨が予想されています。

雨で濡れた日高カントリークラブの手強いラフにティーショットが行き出した瞬間、百戦錬磨の谷口徹プロも苦労すると思います。

 


pxg

 

すると、−1にいる絶対的なドローボールのショットメーカー手嶋多一プロも浮き上がってくるでしょう・・・

地元生まれ育ちの清水洋一プロも是が非でも勝ちたいタイトルでしょう

No.12で芝刈機が並んでいました

首位の谷口徹プロを虎視眈眈と追いかける後陣の選手のように・・・

しかし、本当に素晴らしいコースです、日高カントリークラブは✨

お近く方は是非とも生でご観戦頂き、遠方の方はNHKとNHK BSで放送されているので是非ともご覧頂きたいです。

最後に、、、

谷口徹プロが圧倒的に優位、谷口さん中心に進んで行くゲーム展開は間違いありません。

しかし天気荒れる週末と難易度増すであろう日高カントリークラブ

以前、大洗GCで開催された三菱ダイヤモンドカップ、なんとか最下位で予選通過した伊沢利光プロが3日目、4日目まくり逆転優勝したのを現場で経験しています。

メーク ミラクルは平地に起きず荒天に起きます。

チャンスは誰にでもあります・・・

 


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg

 

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝