プライベート

夏合宿を終えて ~立命館大学ゴルフ部~

こんにちは。

ゴルフ部2回生の楠山です。

私たち立命館大学体育会ゴルフ部は先週の19日〜23日まで岡山県の作州武蔵カントリークラブさんで夏合宿を行いました。播磨、美作、因幡の3つのコースがあり、ドッグレッグやアップダウン、左右も少し狭目でとても練習になるコースでした。

この写真は美作8番のショートホールで噴水のボタンスイッチがあります。1オンしたときにスイッチを押して噴水を上げます。

ラウンド終了後、打ちっ放し練習やパター練習をして食事をとったあとに、毎日2時間ほどのミーティングがあります。このミーティングでは合宿の趣旨や回生ごとの目標、個人目標、その日のラウンドの回生での役割ができていたかなどを確認します。

私の個人目標は、「ヘアウェイキープ率を10ホール目指す。そのためにアドレスをしっかり確認して毎回狙い目を定める。」でした。私の悪い癖で5日間の合宿なとで体が疲れてきて、アドレスで構えた時点で右肩が平行ではなく少し前に出たり、バックスイングのときにインサイドに引きすぎたりします。連続でラウンドするときは基礎的なアドレスを確認することでボールの方向性やスコアの安定に繋がるので、私はこのような目標を設定しました。その結果、いつもの合宿よりも5日間安定したスコアが出たと思います。

そしてミーティングでノートが配られ、そのノートにはスコア、コースやピン位置によっての気づき、何がうまくいったか、失敗したこと、アドバイスをもらったこと、それらを踏まえた上で次回のラウンドに活かすことなど、その日のラウンドで学んだことを振り返り忘れないために記録するものです。合宿中だけ記録するのではなく、毎回書き続けることが大事だと思うので、このノートを活用して残りの夏休みの部活動でもたくさん成長できるように頑張ろうと思います。

以上、ゴルフ部2回生の楠山でした。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

立命館大学ゴルフ部のLINEアカウントを開設しました。
ご登録のほど、よろしくお願いいたします!

友だち追加

 

ABOUT ME
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部 関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ 現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者