ツアー

笑いは悩みや苦悩を一掃する処方箋

全英女子オープン🇬🇧

奮闘されている日本勢🇯🇵

上田桃子プロ、辻村明志(はるゆき)プロコーチより現地イギリスより

キャディという仕事は、選手の悩みや苦悩を受け止めたり

右から左に流したり

信頼関係のもと、塾考した上で意見出したり

そして、選手を悩みを笑いで昇華させたり

単にバッグを担いで風読み、ライン読みをしているだけ!

の仕事と思っている方がいらっしゃったら、大きな間違いだと思います。

桃子と長年に渡りコンビ組んでいる、新岡隆三郎キャディ

信頼関係

選手とキャディに一番大事な物ではないでしょうか?

それがあるから、長い間コンビが続く

そのようなコンビは長く遠くまで飛べる、飛躍できる

お互い成長し合える・・・

 


pxg

 

そして大事なことは

笑いのツボが同じである 笑笑

豪速球投げる

正しい意見を言う

だけが、プロキャディの仕事ではないことを、隆三郎キャディ見ていて痛感します。

隆三郎キャディの笑いのセンスは

苦悩や悩みを一掃する処方箋です!

 


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg

 

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝