ツアー

3年以内に世界トップランカーになりますよ!タイのJAZZ選手🇹🇭

指宿GCで開催された日本プロゴルフ選手権

実は昨今の選手の飛距離UP

出場人数などから、既存のコース内の練習場と違い、広くて雄大な素晴らしいドライビングレンジが新しく作られたんです。

そして、その横には

選手ルーム

も造られました。

プレハブですが、侮ることなかれ、、、

冷暖房完備

トレーニング・ストレッチスペース

選手・キャディロッカー

そして朝昼食とれるレストランコーナー

キレイな男女用トイレ

海外ツアーではよくありますが、なかなか日本ではお目にかかれない素晴らしい設備と環境でした。

 


pxg

 

選手の身体をケアするプレジャーも

この横に広大な駐車場があり、選手・キャディ・トレーナー・クラブメーカー方々はソコに車を止めて、シャトルバスでクラブハウスに移動する。

という方式でした。

設置には大変な金額と労力用したと思いますが、改めてこの場を借りて、PGA方々、いわさきグループ方々に御礼申し上げたいと思います🙇‍♂️

閑話休題✋

横に増設された素晴らしい広大な練習場で、一際目立っていたのが、もっか

賞金ランキング(海外メジャー含む)約5,600万 1位

メルセデスベンツ トータルポイント ランキング 1位

平均スコア 69.35 1位

パーキープ率 89.11 1位

パーオン率 73.33 1位

トータルドライビング 1位

バーディ率は6位

平均パットこそ33位

ですが、ジャンボ尾崎プロ、松山英樹プロが賞金王取ったときぐらいの感じですよ

その選手はタイの

ジェーン・ワタナノンド選手🇹🇭

発音しにくいので、JAZZ好きのお父様からのニックネーム、通称

「JAZZ(ジャズ)」

今年のシンガポールで開催されたSMBCシンガポールオープン優勝、そして今年の全米プロゴルフ選手権🇺🇸

私も2009年の全米オープンで行かせて頂きましたが、各ホールの距離とティーショットやセカンドショットからグリーン狙う時の圧迫感は強烈でした。

日本ではない・・・

あのアメリカでもモンスターコース、、ベスページ ブラックコースを最終日2位タイで迎え、最終日こそ崩れ+7打ち14位に終わりましたが、そのアジア内だけ

という下馬評を打ち破り、実力を証明しました。

よく知らない方が多いと思います。

しかし、日本男子ツアーは海外に門戸拡げ道がつながる世界ツアーの一員

素晴らしい技術と強さを持った、世界で活躍する選手が、今間近で見られる大事さ、素晴らしさも知って頂ければと思います・・・

タイジャズ選手

間違いなく3年以内に世界トップランカーになりますよ!

では、ジャズ選手のドライバーショットをご覧下さい😄

 


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg

 

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝