ツアー

ウェイスト マネジメント フェニックス オープンの凄さの一面・・・

通算−17で2年ぶりですかね?リッキー・ファウラー選手が優勝し通算5勝目をあげました。昨年2018年は4日間で観客約72万人と想像出来ないぐらいの集客数ほこるのが?

ウェイスト マネジメント フェニックス オープンです。

日本の皆様にはNo.16 162yd par3が有名で、ご存知ではないでしょうか?

距離短く、ピンを狙う選手のショットに湧く観客の声の主はNo.16だけで約2万人

昨年私が11月に、会場であるTPCスコッツデールをプレーした時には、既に建設準備が始まっていたので、その規模の大きさと基礎工事をご理解頂けると思います。

1番の人気ある場所は、やはり真後ろのスタンドで

アルコール飲みながらの大歓声には、ここがゴルフ場だということも忘れてしまいそうです。ちょうど、日本人のギャラリーの方々も真後ろのスタンドにいて、松山英樹選手、小平智選手に声援を送っておられました。

ヒデキ〜

感激〜!

進藤キャディ〜!

の声援は、Go!Hideki!の中、よく通っていました。

そして地元アリゾナ州立大学の、この選手を忘れてはいけませんよね?

フィル・ミケルソン

大会冠のWASTE MANAGMENTは北米最大の廃棄物処理会社で、その何十年先までの用地確保やごみ焼却場からの、処理場からのメタンガス利用しての約50万世帯に電力供給出来るビジネスシステムを構築したりしている会社です。ここ数年売上高は横ばいですが、安定した業種ということもあり、安定した投資先として根強い人気があります。 縦の糸と横の糸を構築していき大きなビジネスを成すアメリカの一端を垣間見えるのではないでしょうか?

また、来年も朝早い開門と同時の観客が奇声あげながらコースに雪崩れ込む、あの光景を見られることでしょう。

 

 

ABOUT ME
フランク 早川
フランク 早川
1963年1月17日生まれ。 1978年単身アメリカに留学。 1986年ラ・サール大学理学部生物学科卒業 1987年 鐘紡株式会社入社 1992年Kanebo Information Systems Corp. (USA) 出向 2000年 同社社長就任 2007年 ニューヨークにてDouble Eagle Solutions(IT Consulting会社)起業現在に至る ゴルフ歴25年、とにかくゴルフをこよなく愛しています。週末は必ずゴルフをしないと震えがくるゴルフ依存症の54歳、40台の頃はニューヨークで五本の指に入る腕前で今でも多くのアマチュア大会に参戦している。現在のハンデは7と低迷しているが、ニューヨークのアマチュアゴルフ界では知らないものはいない存在。 過去10年は、PGAツアー並びにUSGA Championshipにてスコアラーのボランティアにも力を入れており、FedexCup Playoff、PGA Championship、US Openの上位グループのスコアラーも任されるようになった。 クラブフィッター、ティーチングプロ、ローカルPGAプロ、スポーツセラピストとの交友も深く、常にゴルフ関係の動向にアンテナを張って生活している。