グルメ

鮨 しお津

先週まではポカポカ陽気の暖冬のなか、半袖でゴルフされている方、、、ですが冬将軍到来

朝の凍てつく寒さと、夜の冷たい風、今年も本格的に冬がやって参りました。

12月某日

大阪、北の繁華街 北新地から御堂筋渡りアメリカ領事館裏手の2階にある

鮨 しお津

に行って参りました。

先ずは、ビールで乾杯

五島列島クエと玉葱スプラウト

クエの旨味と玉葱スプラウトの辛味絡み美味也

フグ白子 醤油焼き

プリプリ熱々のフグ白子を箸で半分に、ハフハフ言いながら半分食し、半分は海苔巻きに

ここで白ワインシャブリに

蟹しんじょう

アツアツ、旨味濃縮された出汁の効いた蟹しんじょう

キャビア乗せて

これぞ酒のアテの宝石箱や〜✨

クリームチーズ麹味噌漬け

ナマコ

カラスミ

あん肝

他にも2品ツマミが出て、ニギリに参ります

アオリイカ

赤貝

やはり脂のるマグロと赤酢のシャリは絶妙なまでのマッチングですね

コハダ

シャープなデザイン、近未来の車を思わせる美しいフォルム

サワラ

ねっとり口中に旨味とサワラの香りが満ちて、シャリと絡み合う至極のニギリ

車海老

煮アナゴ

モチモチ感とフワフワ感が最頂点にいながら、アナゴ本来の旨味と香りが逃げ出さずにシャリを包み込む、ニギリでした。谷中のアナゴで有名な乃池のトゥルットゥルッ感を関西で味わえるとは思っていませんでした。

コンクリート打ちっ放しのビルの二階にあり、ガラス張りの外観

一見オシャレなカフェやバー、イタリアンでも通用しそうな今風の佇まい

男前の大将は、マスターと呼びたくなる雰囲気も、、、

しかし、味と裏打ちされた仕事ぶりは一手間かける、江戸前鮨本来のもの

また、良い店と出逢えました

鮨 しお津

ニギリも、写真以外にもあり

ビール1本

白ワイン1本

日本酒2合

ツマミ、ニギリお任せで23,000円

今宵も楽しゅうございました✨

166店目

 

 

 

 

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・