ツアー

ダンロップフェニックスとエリエール、熱うなったぞ!

皆さん、元気にしとりますか?

サニーは少し元気ないよ

なんでかて?少し左目の手術で病院に入っとってな、地元松山で行われとったエリエールの試合を見に行けんかったからな、、、

私の大好きな、交換日記始めたエリッペ(原江里菜プロ)にも会いたかったし、何より試合のアノ空気な、雰囲気を久しぶりに感じたかったしな

まーしゃーない、今年はテレビ観戦でしたよ

そう、先ずはジャン兄ぃ〜とも三連覇の偉業と想い出作らせてもうた、ダンロップフェニックスな

最終日迎えて、堀川未来夢選手が単独トップや

実はな、堀川選手のキャディしとったのが、所属先の会長さんでな、サニーも神戸でお世話になったんよ

あん時のガシラの煮付けは美味かった!

話戻すぞ、でノリやらオギやらが堀川選手のキャディ今年何試合かしとるから、私情入って応援しとりました

ツアー初勝利目指す立場やから、普通やったら緊張感が出るもんやけどな、テレビ中継始まってからやが、堂々たるプレー振りやったな

胸張って、前向き堂々と歩く

よー聞かれるんよ、シード権取る選手と取られん選手の違いは?てな

サニーはいつも言う

「技術は大してかわらん。それより堂々とし下向かんと相手の目を見て話す事ができる、自分の考えを話す事ができること、その差。」

てな

堀川選手はソレが出来るやろ?ジュニア時代に親やら引率者が何もかもしてくれた時と違うんよ、ツアーは戦さ場、仕事場よ

そこで自分のプロゴルファーとしての生き様やプレー振り、負けん気を自分の言葉で話せん、考えられん人間が、マグレで偶々はあるかもしれんが、長続きはせんよ

 

 

話飛ぶぞ

結果的には堀川選手が18番ボギって、棚ぼた優勝やった市原弘大選手な、彼も一人でアジアンツアー転戦し、全英オープンにも挑戦して今がある、派手さはないけど、自分の足で歩いてきた!いう自負が36歳にして開花したんやないか?

日本ツアーの、ふうてんの虎さんこと、川村(川村昌弘プロ)もそうやろが?

ヨーロピアンツアー最終予選会通過して来年は、ヨーロピアンツアー参戦やろ

山あり谷ありでも、周りの話聞くところは聞いて後は自分の脳みそで考え行動する、だから壁を乗り越えられるんよ

ジャン兄ぃ〜も正にそうや

常に本読み、各界の極めた方々の話を聴く、そして自分ならどうするか?を創意工夫し努力する

だから長いこと頂上におれたんよ、頂上に到達した時から下山始まる

じゃ〜次は、どの山を登るかを考える、全てはココに集約されるよな

優勝出来んかった、くやしいやろな堀川はな、でも野村克也さんも言うとるよ

負けるには負けた理由、原因ある。勝つに不思議あり負けに不思議ナシ

てな、この二位をキッカケに、ドンドン大きな選手になって欲しい思うた、またそれだけの雰囲気持っとる

女史、エリエールやな

まずな、皆様に愛媛県松山の素晴らしさを知って頂きたい!

酒は美味いし、魚も美味い、風光明媚で、果物もよう採れる。そして何より天災が少ない、天災は松山にいるけどな、、、

会場やったエリエールな、16番のミドルティーグラウンドからの景色も、ほら抜群よ

左は山口、右は広島な、瀬戸内に点在する島々

そして松山言うたら温泉ですよ

皆さんご存知の

道後温泉な、日本最古の温泉やが、410円払えば誰でも入浴出来るんよな

耐震で来年、建て替えられるんやがな、是非とも松山に来て、ゴルフして温泉入って、ノンビリして欲しいな

ほなな

 

 

 

 

ABOUT ME
佐野木 一志
佐野木 一志
1948.2.12生まれ。徳島県出身、愛媛県松山市在住。 1964年、選抜高校野球大会では徳島海南高校一塁手として全国大会優勝を果たす、 このエースでマウンドにいたのが尾崎将司・・・・ 早稲田大学野球部時代は都の西北に美男子佐野木有り。 と言われたとか言われなかったとか ジャンボ尾崎専属キャディーとして 通算32勝、賞金王・海外メジャーでも常に現場にいた。 ゴルフを愛する気持ち、熱い思いと現場に拘ってきた、 それこそが佐野木ズム。