プライベート

スクランブルゴルフ ~立命館大学ゴルフ部~

こんにちは。

ゴルフ部3回生の田中です。

今回はスクランブルゴルフについて書かせていただきます。

皆さま、スクランブルゴルフをご存知でしょうか。

スクランブルゴルフとは、2〜4人で1つのチームを組み、全員ティショットを打ち、その中から1つだけボールを選択し、また同じ場所から全員が打ち、これをホールアウトするまで繰り返し、これをチームのスコアとして記録するというルールで行うものです。

通常のゴルフとは異なり、チームプレーのため、ナイスプレーをすればチャンスが広がり、ミスをしても他の人がカバーできるためプレッシャーを感じることもありません。

普段のゴルフとは違うがおもしろさがあります。

先日、六甲国際ゴルフ倶楽部で行われたスクランブルゴルフ選手権に部員4名でチームを組み参加しました。この大会は関西地区の決勝であり、地区予選を通過したチームが出場しました。

スクランブルゴルフにはティーショットを1人何回以上は採用しなければならないというルールもあり、毎回1番良いボールを選択できるわけではなく、どこで誰のボールを選択するかと悩むところがスクランブルゴルフの面白いところなのです。

僕たちのチームもこれに苦しめられたのですが、後半は6連続バーディを取るなど、バランス良いチームプレーをし、11アンダーのスコアで見事優勝することができました。

全国大会は来年3月に茨城県の石岡ゴルフ倶楽部で行われます。

全国大会でも優勝を目指して頑張りたいと思います。

2人からチームを組めるので興味のある方は参加されてみてはいかがでしょうか。普段とは違うゴルフを楽しめると思います。

以上、ゴルフ部3回生の田中でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

立命館大学ゴルフ部のLINEアカウントを開設しました。
ご登録のほど、よろしくお願いいたします!

友だち追加

 

 

ABOUT ME
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部 関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ 現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者