ツアー

プロゴルファーから学ぶ ~立命館大学ゴルフ部~

こんにちは、ゴルフ部3回生の林です。

今回の投稿も先週行われたマイナビチャンピオンシップについて書かせていただきたいと思います。

私も西尾と同じくマイナビチャンピオンシップに学生連盟のツアーバイトとして参加し、キャディをさせていただきました。

私が担がせていただいたのは、山岡成稔プロでした。今年のダンロップ・スリクソン福島オープンで2位の成績を残された、注目の若手選手です。

私自身、今回が2回目のツアーのキャディということもあり、対面する時はとても緊張しておりました。しかし、山岡プロはとても優しい方で、すぐに打ち解けることができました。

プロの試合を間近で見ることは、とても迫力があり、勉強になりました。中でももっとも自分と違うなと思ったことが、やはりパターでした。ロングパットはもちろんのこと、4mほどのシビアなパットをしっかりと沈めてきます。またスリーパットをすることなどほとんどなく、やはりここがプロとアマチュアの違いだなと思いました。

キャディ面では、ほとんど役に立つことが出来ず、迷惑をかけることが多く自分の非力さを実感しました。今回の経験を糧に、次回キャディをすることがあるならば、もっと選手の役に立てるように頑張っていき、またこれからのゴルフ生活にも生かせていけたらいいなと思いました。

最後になりましたが、木下裕太選手、優勝おめでうございました!!

以上、ゴルフ部3回生の林でした!!最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

立命館大学ゴルフ部のLINEアカウント開設いたしました。
ご登録のほど、よろしくお願いいたします!

友だち追加

 

 

ABOUT ME
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部 関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ 現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者