グルメ

大天寿司(だいてんずし)

ツクツクボウシの鳴き声から、虫の合唱、音色が聞こえる10月某日

古き良き、神戸や明石の寿司屋らしい寿司屋

イカってる(新鮮な)白身好まれる方多い、阪神間の紳士淑女御用達の店に行って参りました。

大天寿司(だいてんずし)

JR住吉駅北側にあります。

当日お伺いしたのは、17時過ぎ・・・

店は17時30分に開くのですが既に3人の先客が並んでおられました。

イコール、大天寿司は予約不可🤚

店に入り、とりあえずビールで乾杯🍻

先輩方々との寿司

初めての店なので、常連である先輩に任せての舌鼓(笑)

先ずは

やはり白身からでしょう・・・

カッカッ、コリコリと噛むほどの抵抗感と旨味滲み出る大天寿司の白身✨

ヒラメ皮をポン酢で

イワシをシソ、ゴマ、ネギと和えて

アナゴ海苔巻き

ここで赤ワインに、そして?

マグロ赤身とトロ

鉄、酸味感じる旨いマグロ赤身と赤ワイン

美味也✨

そして、名物の?

大天巻き

トロ叩き、出汁に潜らせた玉葱との巻物

マグロ赤身

ウニ

鮑、殻にご飯敷き詰めて炒めたアワビ乗せて焼きます

鮑肝の旨味で、ご飯も旨し

寿司屋らしい寿司屋

聞くところによると、昼間

11時30分〜14時 月曜日休

も営業しているのですが、近隣の寿司好き方々が美味い白身、寿司求めて来店するために、本当に美味い、良いのは昼間にハケるとのこと。

だから、17時30分〜からの夜部開店も無くなっているネタもあるそうです。

確かに、当日連れて行って頂いた先輩が別日の昼間に行った時は?

次は昼間に行き、日本酒でやりたいですね

神戸市東灘区住吉本町2-17-2

大天寿司

阪神間の紳士淑女に愛される寿司屋が其処にありました。

160店目

 

 

 

 

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・