グルメ

鮨 桒原(くわばら)

山梨県富士吉田市、海のない県です。

しかし山梨県富士吉田市に鮨キチが集まる名店があると聞いていました。

7月某日

富士急ハイランド近くにある、その鮨屋に参りました。

まずは、薄グラスでの生ビールで、喉を潤し🍺

佐島のタコ

ミル貝

静岡茶豆にジュレ

熟成金目鯛炙り

ねかしたアオリイカとウニ

イカのネットリ感がウニを包み込みます

自家製オクラ浅漬け

長崎県産ノドグロ塩焼

ツブ貝炙り 塩とスダチで・・・

そして800グラムにもなる、房州黒アワビ!

これほど見事なものは、見たことありませんでした。

ここで、地元山梨県産の辛口の日本酒にかえて

フルーティーな香りとサッパリとした斬れ味鋭い酒ですね、與五右衛門は

そして、ニギリに参ります。

キス

熊本県産 シンコ

コハダの新子、夏を感じさせます✨

そして、今の時期、日本近海ではあまり良いマグロが獲れないので、ボストン産で素晴らしいマグロが

あったので仕入れました!と

本マグロ赤身

酸味の効いた素晴らしいマグロでした

本マグロ中トロ

本マグロ トロ

煮アナゴ

プルプル感とアナゴの旨味、絶妙なバランス

そして〆は

夏の香りするサバの巻物

お腹いっぱいになりました、噂にたがわず素晴らしい店でした。

ビール三杯、日本酒四合

つまみ、ニギリの数々しめて35,000円

カナリの諭吉が財布から去って行きましたが、ホスピタリティ含めて素晴らしい鮨屋に間違いはありませんでした✨

鮨 桒原(くわばら)、今宵も楽しゅうございました✨

151店目

 

 

 

 

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・