プライベート

立命館大学ゴルフ部 日本一への道のり~クラブを握ったあの日から~

 

みなさん、こんにちは。

ゴルフ部三回生の加山です。

私たち立命館大学のゴルフ部は、ゴルフを始めた年齢層が幅広いです。私のように、大学に入ってからゴルフを始めた人もいれば、ゴルフ歴10年、15年以上の人など様々です。

一般的に到達できるハンディキャップは「ゴルフを始めた年齢の半分」と言われています。

しかし、社会人になってから始められた人の中でもシングルの人はたくさんいらっしゃると思います。

では、プロの方は何歳頃からゴルフを始めたのか調べてみました。

下記のデータは2016年度の賞金ランキング上位50名のゴルフを始めた年齢を集計したものです。

男子プロ

一番幼い頃からゴルフを始めていたのは片山晋呉プロで、なんと2歳だそうです。

世界で活躍する松山英樹選手も4歳からゴルフを始めています。

物心がつくより前にゴルフを始めているというのですから驚きです。

女子プロ

男子でも女子でも、10歳から12歳くらいの間にゴルフを始めているプロが最も多いということがわかります。

しかし、あのジャンボ尾崎プロはなんと21歳のときにゴルフを始めたそうです。

尾崎プロは、高校時代は甲子園で活躍する高校球児でした。さらにその後、プロ野球選手になりましたが、同期で入団した投手の実力を見て、自分は野球で活躍することが難しいと考え、ゴルフに転向したそうです。

努力次第では始めた年齢はあまり関係のないことなのかもしれませんね。

最後までありがとうございました。

以上、3回生の加山でした。

 

 

立命館大学ゴルフ部のLINEアカウント開設いたしました。
ご登録のほど、よろしくお願いいたします!

友だち追加

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部 関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ 現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者