プライベート

立命館大学ゴルフ部 日本一への道のり~クラブを握ったあの日から~

 

皆さん、こんにちは。

立命館大学ゴルフ部三回生の櫻井です。

初めての投稿ということで軽く自己紹介させていただきます。

名前:櫻井 隆輔
出身:愛知県名古屋市
学部:政策科学部
ゴルフ歴:10年

今回は先日突如起こった、大阪の地震について話させていただきます。

6月18日の朝8時ごろに突如それは起きました。私は寝ていましたが、ドーンという音を聞き起きました。起きると大きく揺れており、起きてから10秒ほど揺れていました。揺れが収まり、音がなんだったのかを確認すると、それは電子レンジが落ちた音でした。部屋も散らかり、今までに体験したことのないような大きな地震でした。被災された皆様は大丈夫だったでしょうか。
私が現在通っている立命館大学大阪茨木キャンパスも内装が破損している場所が多々有り、1週間講義が休講となりました。

その後、同じ地震が起きる危険性や、ガスが1週間以上は止まっていることなどから愛知県の実家に避難することにしました。

いつも実家に帰るときには、中学校から高校までほぼ毎日通ったゴルフ練習場に行くのですが、今回も長い間いるということで、何度か、練習させていただきました。

そこは、ショッピングモールの中にある室内練習場なのですが、カメラと液晶モニターが常備されていて、いつでもスイングが確認できるようになっています。

また、なんとその練習場にはトラックマンが導入されています!トラックマンは、打ったボールのデータから様々な細かい数値を知ることができるのですが、このトラックマンについて少し話させていただきます。

今ではプロ選手は持っていたり、テレビの弾道計測や距離計測にも使われているのですが、皆さんはご存知でしょうか?元々は軍事用に使われていた弾道追尾システムで、それをゴルフに取り入れることによって、打ち出しの高さや、左右のブレ、スピンの回転などを知ることができます!これを使って練習する時には、どのような打ち方をすればスピンが増えるのかを考えながら打ったり、高さを出せるのかを考えながら打ったり、半分遊び感覚で打っています。そのため、トラックマンを使って練習してることによってどういう振りをしたらどのような球がでるのかということがわかります。それをもとにし普段の練習を行うため、そのデータがとても役に立っています。驚くのは数値のほとんどが正しいため、安心して信用し以後の練習も行うことができます。

様々な自分の正確な数値を知ることができるので、とてもオススメです!最近では大手ゴルフメーカーのフィッティングルームにも導入されているので、皆さんも一度体験してみませんか?

最後までありがとうございました。

以上3回生の櫻井でした。

 

 

立命館大学ゴルフ部のLINEアカウント開設いたしました。
ご登録のほど、よろしくお願いいたします!

友だち追加

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部 関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ 現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者