ツアー

最後の挑戦へ。

 

ダメでした。

下克上は成らなかった。

完全に力不足でしたね。

菖ちゃんはもちろん、キャディとしての僕も。

僕が付くそれぞれの選手とは、それぞれの夢や目標があるんです。

菖ちゃんとはこの試合が目標でした。

昨年末のQTから一緒に臨み、唯一の出場権を得たこのワンチャンスに賭けたんだけど・・・。

でも僕ね、予選の2日間同組で回った『若林 舞衣子』選手を見て、ちょっと気付いた事があったんです(๑・̑◡・̑๑)

菖ちゃんとの決定的な違いみたいなものを。

その部分を一生懸命練習すれば、菖ちゃんは必ず表舞台に上がってこれる。

菖ちゃんとはちょっとした縁があって、出会ってもう10年になるんです。

このまま終わらす訳にはいかない。

おそらく、あと、ワンチャンス。

そのワンチャンスに賭けるためにも、もう一度だけ、彼女と共にQTから挑戦します٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

おい!

気安く肩に手ぇーかけんな!!!(。-_-。)

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
梅原 敦
梅原 敦
1974年4月5日生まれ。京都府出身。 1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、15年間右腕として専属キャディーを務める。 藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。 2014年からフリーとなり、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。 2016年では日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップにて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。 2017年日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯では李知姫プロキャディとして通算22勝目をあげる。 ブログ:http://atsushi-umehara.com/